Mac
Eclipse

MacでEclipseの補完を設定する方法

環境
OS : macOS Sierra Version 10.12.6
Eclipse : Neon.3 Release (4.6.3)

Command + Spaceで補完できるようにする

  • 問題1. 補完のショートカットは、デフォルトControl + Spaceである。
  • 問題2. Control + SpaceはMacのspotlight検索のショートカットが優先されて使えない。
  • 問題3. Command + SpaceはMacのショートカットに使われていて設定画面で入力できない。
  1. Macのショートカットを変更します。
    • [System Preference] > [Keybord] > [Shortcuts] > [Input Source] > [Select the previous input source] > OFF
    • image.png
  2. Eclipseのショートカットを変更します。
    • [Eclipse] > [Prefarence] > [General] > [Keys] > [Content Assist] > [Bind] > Command + Space > [Apply] Screen Shot 2017-11-06 at 23.24.14.png

補完を強化する

  1. [Eclipse] > [Prefarence] > [Java] > [Editor] > [Content Assist] > [Auto Activation]
  2. [Auto Activation delay (ms):(自動有効化遅延])に100を設定します。
  3. [Auto Activation triggers for Java(Javaの自動有効化トリガー)]にabcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ_を追加します。image.png