Private AppExchangeを試してみた

More than 5 years have passed since last update.


Private AppExchangeとは

Winter '14から使える様になった、組織内ユーザ用のAppExchange。

参考記事: TechCrunch: SalesforceがAppExchangeのプライベートバージョンをローンチ, 企業が自分のアプリストアを持てるようになった

Private AppExchange自身はAppExchangeから使いたい組織にインストールすると使える様になる。


Private AppExchangeのインストール

https://appexchange.salesforce.com/listingDetail?listingId=a0N3000000B4VlZEAV

ここから。インストールしたい組織のパッケージインストール権のあるユーザでログインしてGet It Nowから。

入れ方は普通のパッケージと同じ。


初期設定

パッケージをインストール後、右上のアプリケーション切り替えで「Private AppExchange」を選ぶと、初期設定の画面になる。

最低限「Store Name」と「Store Logo」を設定。

スクリーンショット 2014-07-14 22.40.38.png


権限セットの付与

Private AppExchangeのStoreへのアクセスを許可するユーザには、「Store User」の権限セットを付けておく必要がある。


公開するアプリの追加

「Store Administration」タブの「List a New App」から設定する。

組織にインストール済みのアプリケーションや、作成したアプリケーションから選ぶ。

2014-07-14 22.50.53.png


公開

いろいろ必要事項を入力して、最後に「Publish Listing」すると公開。

2014-07-14 23.04.44.png

公開したアプリがこんな感じで出る。

スクリーンショット 2014-07-14 22.47.39.png


モバイル(iPhone)からStoreを使う


Salesforce1モバイルへのStore追加

「設定 > モバイル管理 > モバイルナビゲーション」から「ナビゲーションメニュー項目」に「Store」を追加。

2014-07-14 22.51.29.png


Salesforce1でStoreを開く

写真 2014-07-14 22 57 41.png

モバイル対応してるアプリだけが表示される?

写真 2014-07-14 22 57 49.png


管理者向けダッシュボード

アクセス統計的なのが見れる。

スクリーンショット 2014-07-14 23.13.07.png


試してないこと


  • Translation Workbenchで見た目カスタマイズできるらしい

  • カテゴリもカスタマイズできるらしい

  • 承認申請の設定をするとアプリケーションの利用開始に承認フローを通せる様になるっぽい(ライセンスの割当が必要なパッケージとかで使うのかな?)


参考