Edited at

Linuxに特定のバージョンのcmakeをインストール

以前、自分用に書いたメモをさらします。


  • 環境


    • Ubuntu16.04 LTS

    • cmake-3.7.2のインストール




CMAKEのインストール手順


既存のcmake削除

もし、すでに別のバージョンのcmakeが入っていれば以下のコマンドで削除します。

$ sudo apt remove cmake


ダウンロード

まずは公式サイトから特定のバージョンのcmakeをダウンロードします。

ここで下にスクロールすると"Older Releases"が見つかるのでそのリンクからとびます。(下図)

cmake_older_releases.png

以下のようなページに繋がるとおもうのでそこから好きなバージョンを選択して進みます。

image.png

Linuxにダウンロードする際は対応のものを選んでダウンロードします。

ここではシェルスクリプト(cmake-3.7.2-Linux-x86_64.sh)のみをダウンロードしてみます。

ちなみに後でわかる通りこのシェルスクリプトは.tar.gzファイルを解凍したものを生成するので.tar.gzファイルをダウンロードしても問題ないです。

download_files.png

$ chmod +x cmake-3.7.2-Linux-x86_64.sh                             # 実行権限を付与

$ sudo ./cmake-3.7.2-Linux-x86_64.sh # 実行してディレクトリを生成する
...
--続きます-- # qを押す
Do you accept the license? [yN]:
y # y
By default the CMake will be installed in:
"/home/pollenjp/Desktop/cmake-3.7.2-Linux-x86_64" # (デフォルトでは実行したディレクトリに生成される)
Do you want to include the subdirectory cmake-3.7.2-Linux-x86_64?
Saying no will install in: "/home/pollenjp/Desktop" [Yn]:
y # y

Using target directory: /home/pollenjp/Desktop/cmake-3.7.2-Linux-x86_64
Extracting, please wait...

Unpacking finished successfully

引き続き以下を実行

$ sudo mv cmake-3.7.2-Linux-x86_64 /opt                     # 生成したディレクトリを/opt以下に移動(移動しなくてもよい)

$ sudo ln -s /opt/cmake-3.7.2-Linux-x86_64/bin/* /usr/bin # シンボリックリンクを生成して完了


確認

$ cmake --version

cmake version 3.7.2

CMake suite maintained and supported by Kitware (kitware.com/cmake).


参考