Linux
新人プログラマ応援

findのmtimeオプションの挙動

findで-mtimeオプションを使用した場合の挙動について、
カレントディレクトリが下記の状態で、検証を行う。

24962 -rw-r--r-- 1 root root 0 Aug  7 11:00 3ago
25688 -rw-r--r-- 1 root root 0 Aug  8 11:00 2ago
25689 -rw-r--r-- 1 root root 0 Aug  9 11:00 1ago
25686 -rw-r--r-- 1 root root 0 Aug 10 11:00 today
24998 -rw-r--r-- 1 root root 0 Aug 11  2018 tomorrow
  • 1日前のファイル
find -mtime 1 | sort
./1ago
  • 1日前より以前のファイル
find -mtime +1 | sort
./2ago
./3ago
  • 1日前より以降のファイル
find -mtime -1 | sort
./today
./tomorrow