Go
HelloWorld

Windows環境で、"Hello Go!"をしてみただけの記事

どんな記事?

Goについて「流行っている」以上の事をしらないひとが、Goでこんにちは世界する
(windows環境)

インストール - The Go Programming Language

Goディストリビューションのダウンロード
Featured Downloadsって言われてるのをDLした
image.png

インストーラーを開いて進める。悩みポイントは出てこない。

goenvで入れたほうが良かったんだろうな。
まあ、このPCでGo書く機会なんて無いだろうし…

Path通す

いつも忘れる。
コントロールパネル>システム>システムの詳細設定>環境変数
と思ってみたら、なんだちゃんと通してくれてるじゃん。

C:\Go\bin

hello.go

以下のように、簡単なプログラムを構築することで、Goが正しくインストールされていることをチェックします。

とのことなので、

package main

import "fmt"

func main() {
    fmt.Printf("hello, world\n")
}

をコンソールで
go run hello.go
する

なんかPath通ってなくね?

'go' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

怒られた

Windows に インストーラを使って GoLang を インストールするときの注意点 - Qiita
なるほど、僕が悪いんじゃなくてインストーラーがアホらしい。

再起動がだるい

再びのhello.go

image.png
できた。

最後にhello.goを読む

package main

パッケージ名がmainのパッケージは扱いが特殊で、main関数を定義することでエントリポイント(プログラム実行時の処理開始位置)として使用できます。 逆に、mainパッケージ以外はエントリポイントとして扱うことができないため、go runコマンドでの実行やgo build/go installコマンドによる実行ファイルの生成ができません。
パッケージ - はじめてのGo言語

なるほど、とりあえず実行ファイルはこのパッケージにしろと。

import "fmt"

fmt パッケージ - golang.jp
printfするのに必要なパッケージね。
しかしprintfって久々に見たな。

func main() {

これがメイン関数ね、了解

fmt.Printf("hello, world\n")

今後とも、お世話になります