search
LoginSignup
70
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

JupyterでRを使う。

IPythonからいつの間にか名前を変えていたJupyterですが、名前を変更した理由が「Python以外にも対応してきたし、IPythonって名前はおかしいんじゃね!?」ということらしい。
その恩恵にあやかって、Jupyter上でRを使って開発できるように環境を作る。

作業環境

  • MacOS X Yosemite
  • Jupyter 1.0.0 (Python 3.4.4 :: Anaconda 2.4.1)
  • R 3.2.2

Jupyterはpyenvから入れたAnacondaに入っていたもので、RはHomeBrewを使って入れました。

以上の状態でRを立ち上げてコンソールに入り、以下のようにコマンドを実行。

追記 2017/07/10 13:46

コメントでインストールコマンドが古くなっていると頂いたので、新しいものに修正

> install.packages(c('repr', 'IRdisplay', 'evaluate', 'crayon', 'pbdZMQ', 'devtools', 'uuid', 'digest'))
> devtools::install_github('IRkernel/IRkernel')
> IRkernel::installspec()

追記ここまで

> install.packages(c('repr', 'IRkernel', 'IRdisplay'), repos = c('http://irkernel.github.io/', getOption('repos')))
> IRkernel::installspec()

Jupyter上でRを動作させるためのカーネルを入れて設定するよ!という手順。

後は、

$ jupyter notebook

からJupyterを起動して、右上の新規ファイルメニューに「R」が追加されているのが確認できたら完了です。

※ ちょっと補足

もう一つの方法として「PythonにRをパッケージとして突っ込んで動作させる(要Anaconda)」という手順もあります。

$ conda install -c r r-essentials

これでも確かにできるのですが、Rへの追加パッケージインストールがうまくできないので僕はやめました。
コンソールでRを起動してもパッケージとしてインストールしたRが起動せず、コンソール上からもパッケージを追加できない状態になりました。(もしかしたら、すでにMacにRをインストールしていたのが原因か?)

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
70
Help us understand the problem. What are the problem?