Android
Delphi
iOS
FireMonkey
DelphiDay 13

WebBrowser に便利な機能を集めたヘルパークラスを作ったよ!

More than 1 year has passed since last update.

これは Delphi Advent Calendar 13日目の記事です。

僕が普段使っているブラウザを組み込んだモバイルアプリ開発を便利にするヘルパークラスです。
下記のメソッドを使うと、少しは開発が楽になるかもしれません!

ソースファイルはここに。

※モバイルアプリ(iOS / Android)専用です

ハイブリッドアプリを作る

SetForHybridApp メソッド

このメソッドを呼ぶと Android / iOS でハイブリッドアプリに必要な設定をします。

※ハイブリッドアプリ(側ネイティブアプリ)とは、アプリにウェブブラウザを埋め込んだアプリ。UIの部分はウェブで、ハードウェアなどをいじる場合はアプリ側で実装するアプリ。

ハードウェアバックキーを押されたときの処理

CheckBack メソッド (Android 専用)

TForm.OnKeyDown で渡ってくる Key 変数をこのメソッドに渡します。
Key 変数がハードウェアバックキーだったときに必要な処理をします。

  • 仮想キーボードが表示されていた場合 → キーボードを隠す
  • 戻れる場合 → 前のページに戻る

ウェブブラウザの表示制御

Show / Hide メソッド

表示されているブラウザを隠したり表示したりします。
ウェブブラウザはネイティブコントロールなので、その上に FireMonkey で表示することはできません(例えば、ローディング中のインジケータなど)。
ウェブブラウザが表示されている領域に別の何かを表示する際に Hide を呼び出します。Hide で隠したウェブブラウザは Show で表示します。

ユーザーエージェントの設定

SetUserAgent メソッド (Android 専用)

ユーザーエージェントを設定します。