Help us understand the problem. What is going on with this article?

FireUI App Preview をビルドする

More than 1 year has passed since last update.

FireUI Live Preview

Delphi 10.1 Berlin で登場した IDE 上で設計している画面を実端末上で確認出来る FireUI Live Preview、めっちゃ便利!という記事を前に書きました。

■FireUI ライブ プレビューの主な特徴
http://docwiki.embarcadero.com/RADStudio/Rio/ja/FireUI_%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96_%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC

Android 用

2019/01/29 現在で、Android 用のクライアントが Not found になっています。

■FireUI App Preview
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.embarcadero.LivePreview101
image.png

おそらく Android Level 26 対応していないために消えたと推測されます。

iOS 用

iOS 用は App Store に公開されています。
https://itunes.apple.com/us/app/fireui-app-preview-10.1-berlin/id1090861997

image.png

ビルドしよう

ところで、10.2 Tokyo から FireUI App Preview のソースコードが付いてくるようになりました。
つまり、ストアに無い&ストアのものが動かないならビルドしちゃえばいいわけです。
このツールは開発者が使うツールなのでアプリさえ手に入れば特にストアに公開されている必要は無いですからね…

FireUI App Preview のソースは

(RADStudioインストールパス)\source\Tools\FireUIAppPreview\

です。

これを Delphi 10.3 Rio で読み込んむと↓こんな感じです。

image.png

で Android 向けにビルドすると…流石謹製というか何というか特に問題も無く無事ビルド&インストールできました。

ちなみに、現在 App Store に公開されている iOS 用の FireUI App Preview でも正しく動作しました。

image.png

※注意
FireUI App Preview プロジェクトを開いたまま IDE に接続すると FireUI App Preview の設計画面が表示されるので「あれ!?画面変わらない! ...Discovering... って表示されて動かない!あれ!?あれ!?」ってなります(FireUI App Preview の設計画面が表示されているので正しい動き)。
別のプロジェクトを開いて確認してみてください。

まとめ

ストアに無くても構わないとはいえ、10.3 Rio でビルドし直して再リリースして!!

pik
シリアルゲームズ取締役 エンバカデロ・テクノロジーズ Delphi MVP Delphi で iOS / Android / Windows / macOS / Linux のアプリを作ったりしてるみたい。 たまに C#, .NET, Unity も使ってます。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした