LoginSignup
5
7

More than 1 year has passed since last update.

【Salesforce】【資格】Salesforce 認定アドミニストレーター 合格までのあれこれ

Last updated at Posted at 2022-01-29

~2022.01.29 追記~ 各試験の受験記と勉強メモを投稿しました!

当記事は受験体験記です。
※2022年1月に1年半前(受験時期2020年7月)を思い出して書いてます。
※あくまでもぴえさん個人の考えです。

Salesforce 認定アドミニストレーター とは (ざっくり)

・Salesforceに携わる人がまず一番最初に受ける基礎中の基礎の資格
・誰でも受験可能(受験資格等はない)
・Salesforceのユーザが利用できる機能、システム管理者が利用できる設定など幅広い出題範囲
・受験料:税込22,000円
・90分60問(合格基準は65%以上)
・選択式
・試験終了後、即座に合否がわかる

ぴえさんの受験記録

受験当時は1か月ほどTrailheadは進めていましたが、Salesforce経験は一切なしでした。

【受験日程とバージョン】
日時:2020/7/29 13:15
受験方法:オンサイト受験(最寄りの会場)
バージョン:Spring ‘20

【受験データ】
ウェブアセッサーのスクショ↓
image.png

分かりにくいので表にしました↓
image.png

【感想】
・初めてのSalesforce試験でとても緊張していた気がします。
・オンライン受験はおすすめされなかったので、オンサイト受験を選びました。
・当時はアドミン試験の予想問題や体験記がほとんどなく、有名な2サイトにお世話になった覚えがあります。
・試験勉強は一週間前から始めました。
・Salesforce独特な日本語+専門用語で解くのにギリギリまで時間を要しました。
・予想問題の問題がそのまま出たりもしましたが、初めて聞く単語やよく分からない機能で混乱しました。
・3試験受けた今思うのは、全部を網羅するのは無理なので取れるとこしっかり取ることを心がけましょう!

勉強方法

1.受験ガイドを読む
   資格一覧ページから取得できます
2.Trailheadの↓トレイルをする
   【Salesforce公式】認定アドミニストレーター資格 対策
3.ウェビナー(できるだけ新しめ)などの公式が出した演習を解く
   Salesforce資格のウェビナー開催情報
4.個人が出している練習問題を解く
  現在ではクイズレットや個人サイトなど沢山出ていますので、どれか自分に合うものを利用するといいと思います(^^)/
  最新機能が試験に盛り込まれるので、更新日が新しめのものが良いですね!
  個人的にはこちらのnoteが気になりました↓

アドミンに限って言えば、Salesforce公式ヘルプを見るのは余力がある方だけでいいと思います。
私は当時Salesforce実務経験がなかったのでヘルプを見てもチンプンカンプンでした。

Salesforceの他資格についてはこちらの記事にまとめています↓

5
7
0

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
5
7