api
メモ
rest

RestfulAPIの勉強

RestfulAPIとは

https://blog.onk.ninja/2017/09/21/review_of_restful_api#%E3%81%AA%E3%81%9C-rest-%E3%81%8C%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B
Webのインフラをそのまま利用して、簡易な手順でWebサービスへのアクセスを可能にする仕組み。
RESTは、厳密なAPIの仕様というわけではなく、Webを使ったクライアント/サーバ型のシステムにおける、一種の設計原則、アーキテクチャスタイル(設計思想)である。
操作の対象となる「リソース」を URI を使って表して、HTTP メソッドを使って操作する仕組み。

なぜこの思想ができたのか?

http://wp.tech-style.info/archives/683
昔はメインフレーム上で全部入りのアプリケーションを開発していたので何も問題はなかった。
ところが、昨今はクライアントサーバモデルというシステム構成が一般的になり、またスマホやタブレットの普及により、多くのアプリケーションは各デバイス間でデータを共有する必要が発生した。また、ビジネス環境の変化により、仕様変更に柔軟に対応していくことが求められたため、
①シンプルな設計で、
②直感的に使いやすく、
③開発もしやすい
HTTP、URI といった Web 標準を上手に使う「Restful」という考え方が浸透した。

RESTfulなAPIの設計を学ぼう

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1310/23/news078.html
https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/32977

設計入門

https://www.slideshare.net/MonstarLabInc/rest-ful-api

ベストプラクティス

http://postd.cc/some-rest-best-practice/

GitのAPI

https://developer.github.com/v3/

SAPのRestful

SAP社もR/3と周辺システム連携の1手段として、Restの考えを記載している。
(以下はSAP Documentページから引用)

SAP provides a range of components that translate the ABAP standards ( RFC, IDoc, BAPI) into the communication formats of the Internet.

In addition, it must be possible to develop applications for SAP systems that are not based on ABAP programming. SAP also provides products for this purpose.

You can find information about Java-based components in the documentation of the relevant product in the SAP Help Portal (for example, AS Java) or on the SAP Service Marketplace ( service.sap.com/connectors) for the standalone components SAP JCo, SAP .Net Connector, and SAP Business Connector (PDF format).

https://help.sap.com/saphelp_nw74/helpdata/de/b0/17988d321c41f2b425c8a0b68fa865/frameset.htm