Edited at

Unixコマンド:よく使うもの一覧

More than 3 years have passed since last update.

よく忘れるので、思いついたのを書いていきます。


フォルダ以下にあるファイル名一覧書き出し

下記は、Testフォルダ以下の、[*.jpg]ファイルをlist_jpg.txtに書き出しています。


コマンド

$ cd /Users/Test/

$ find . -name "*.jpg" > list_jpg.txt


出力例(list_jpg.txt)

./test1.jpg

./test2.jpg


フォルダ以下にあるファイルを同じコマンド実行

下記は、Testフォルダ以下の、[*.jpg]ファイルを削除しています。


コマンド

$ cd /Users/Test/

$ find . -name "*.jpg" -print0 | xargs -0 rm


バイナリファイル表示

下記は、jpgファイルをバイナリ(16進数)表示しています。

moreとする事により、画面に表示する分のみ表示されるため、もの凄いデータ量を一気に捌かなくても良くなります。

※最初の頭だけ見たいとかに使えます。

オプション
説明

-c
文字

-h
16進数


コマンド

$ cd /Users/Test/

$ od -h test1.jpg | more