Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

Lenovo IdeaPad Duet Chromebook に VScode を入れた話

IdeaPadはCPUがARMとかで(あまり詳しくない)VScodeがそのまま入らないみたいな話を見かけたので半分諦めていたが、やってみたらなんかできたので投稿。

※20/12/3追記:詳しそうな記事見つけたので貼っときます
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1286826.html

方法

ChromeOS用のVScodeは無いらしいので、Linux用のを使います。

  1. まず、Linux(ベータ版)を有効にします。
    自分は既に有効にしてしまっていたので、画像は操作後のものですが、設定(歯車アイコンのアプリ)からできます。
    Screenshot 2020-11-02 at 16.22.43.png

  2. VScodeのダウンロードページからダウンロード
    ダウンロードページ:https://code.visualstudio.com/download
    どうやら最近のバージョンからARM系のCPUにも対応してくれたようです。
    画像のARM64の.debファイルをダウンロードします。
    (はじめは左隣のARMのを試しましたが、次のインストールのとこでエラーしました。)
    canvas.png

  3. インストール
    ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると画像のようにLinuxでインストールするか聞かれるので、インストールします。
    Screenshot 2020-11-02 at 16.28.33.png

  4. 起動
    インストールが完了すると、アプリ一覧のとこでLinuxアプリでひとまとめになった中にあるので、ここから起動できます。
    ターミナルからも起動できます。
    canvas (1).png
    (最初VScode諦めてemacs使ってました。)

手順は以上ですが、例によって最初は日本語化されてなかったりするので適宜カスタマイズしてください。
あと、どうやらChromeOSの都合かショートカットキーが少し違ったりしているようです。
ターミナルのタブ?を開く操作が「Ctrl+@」ではなく「Ctrl+Shift+@」でした。この辺はこれから使いながら調べてみようと思います。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away