Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
0
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@pandaLA

Pandasデータフレームの名義変数で構成される列の内容を知る(表現)する方法。

More than 1 year has passed since last update.

名義変数のPandasデータフレームの列の内容を知る(表現)する方法。
こちらも意外とすぐ検索で見つからないためメモ。
(3、4を7/4/2018に追記)

1、df[something].describe()
データの数、ユニークバリューの数等はわかる。
名義変数の種類や頻度はわからない。
欠損数もわからない。

2、df[something].value_counts()
私が知りたい、使いたいのはどちらかというとこちら。

3、上記の2でうまくいっていると思っていたことが、うまくいっていなかった。
ある列が名義変数(2値変数,例えば0or1)で示されている場合、以下で把握することができると思っていたが、それをfor文で回すと、値として格納されている、0or1がどちらにくるのか予想できないことが判明。
df[something].value_counts()[0]
df[something].value_counts()[1]

よって、以下のように値を指定して、要素数をカウントをすることとした。
df[something][df[something] == 0].count()
df[something][df[something] == 1].count()

4、おまけ。そうかCount()使えば一貫したコードになると考え、Null値も同様の方法でカウントしようとしたが、要素として格納されているNan値はCount()することができない。実行すると0が帰ってきてしまう。よって、Nanのカウントは以下のように記載した。ややこしい。
df[something].isnull().sum()

参考サイト
https://pandas.pydata.org/pandas-docs/stable/generated/pandas.Series.html
https://note.nkmk.me/python-pandas-count-condition/

0
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
pandaLA

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
0
Help us understand the problem. What is going on with this article?