Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

ちょっと癖のあるWebBrowserコントロールで、HTML文字列を直接かつ繰り返し反映させるTips

More than 3 years have passed since last update.

はじめに

.NET Framework (Windows.Forms) のコントロールのひとつである WebBrowserコントロール は、Navigate メソッド を呼び出したりすることで、Windowsフォーム上に手軽にWebページを表示させることができる便利なものです。

DocumentTextプロパティにHTML文字列を指定すると、コンテンツ(ファイル)を外部へ用意せずに直接表示させることもできますが、ブラウザ表示に反映されるのが基本的に1回限りです(Navigateメソッド を呼ぶとまた利用できる?)

対策

DOM アクセス (Documentプロパティ) で、Body要素InnerHtmlプロパティ に書き込みます。

            if ((webBrowser1.Document != null) && (webBrowser1.Document.Body != null))
                webBrowser1.Document.Body.InnerHtml = "<p>THE 2ND DOCUMENT.</p>";

この方法であれば、任意のタイミングでHTML文字列を指定して、何度でも表示に反映させることができます。

さいごに

ざっと調べた内容のため、補足等随時掲載します。
ほかにもっと簡単な方法がありましたら、教えていただけると嬉しいです。

otagaisama-1
自社の開発・運用で、皆様からの情報にとてもお世話になっています。ほぼ1人情SYSの身で、他のネット情報には少ないレアめなシステムを自社で使っている点でも、今めいたシステム情報入手面でも、Qiita のみなさまはとても貴重です。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away