Help us understand the problem. What is going on with this article?

Multiple Monitors in VR!(Oculus Quest + Immersed VR)

今回やること

今回は、最近Macに対応したバーチャルデスクトップImmersedで複数ディスプレイを実現する方法を共有します。

必要なものは、Oculus Quest + Immersed VRです。

Mac環境下で検証していきますので、Windowsの方は具体的な手順は別記事を読んでみてください。
(Immersed公式サイトによると、Linuxバージョンも今後、順次リリースされるようです。)

スクリーンショット 2020-08-01 4.49.19.png

最初に確認すること

料金プランがEliteプランになっているかどうか。

そもそも無料枠だとマルチディスプレイの設定ができないので、14日間無料のEliteプランを試していただくことを勧めます。

スクリーンショット 2020-08-01 4.54.49.png

上記が出来たら次はマルチディスプレイの設定をしていきます。

バーチャル空間上ではなく、モニター上の右上のバーにある「Settings」「Configure Virtal Displays」を選択する。

スクリーンショット 2020-08-01 5.06.42.png

下記の画面にVirtual Display1とか2、3、4などと書かれている。

スクリーンショット 2020-08-01 5.07.55.png

左のチェックがついていれば、マルチディスプレイの設定は出来ています。

以上で伸縮自在な5枚のディスプレイが使えるので、ぜひご活用ください。

落とし穴

手順自体は簡単なのですが、実際に触ってみると盲点となる部分があります。

特にImmersedでマルチディスプレイの設定で落とし穴になってくるのが、ディスプレイの大きさや距離などは、Oculusのコントローラで直感的に操作できるところが、なぜかマルチディスプレイにするときは、しっかりとMacのタブの設定から操作していく必要があった点です。

Oculusコントローラで行えるディスプレイの大きさや距離などの設定は、わかりやすいチュートリアルが用意されていますが、マルチディスプレイの設定は、なぜか用意されていなく、Oculusコントローラでも出来ませんでした。

最後に

下記のような活用の仕方も出来ます。

スクリーンショット 2020-08-01 5.20.05.png

スクリーンショット 2020-08-01 5.20.53.png

  • 伸縮自在な複数ディスプレイが使える
  • ホワイトボードを自由に使える
  • 大自然や宇宙空間の中で作業ができる

ぜひ自分らしいバーチャル作業環境を整えてみてくださいね。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

参考リンク
https://blog.immersed.team/creating-a-sustainable-future-for-the-future-of-work-90b084655f26
https://ver-1-0.net/2019/08/25/oculus-quest-immersed
https://blog.immersed.team/multiple-monitors-in-vr-6896e59087a4

lancers
テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる。日本最大級のクラウドソーシング「ランサーズ」を運営
https://www.lancers.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away