Go
golang

これからGo言語を書く人への三種の神器

More than 3 years have passed since last update.


はじめに

Go言語は、標準でツールが揃っています。

これらを使わずにオレオレで書くと、手に馴染んだ言語の書き方に無意識に寄ってしまい後悔します。

そうならないように、これからGo言語を初める人はこの3つのツールは、必ず使って行きましょう。


三種の神器


  1. goimports - http://godoc.org/golang.org/x/tools/cmd/goimports

  2. vet - https://godoc.org/golang.org/x/tools/cmd/vet

  3. golint - https://godoc.org/github.com/golang/lint/golint


CIに仕込みましょう

こんな感じで書くと、CI時にコケる様にできます。


.travis.yml

before_install:

- go get golang.org/x/tools/cmd/vet
- go get golang.org/x/tools/cmd/goimports
- go get github.com/golang/lint/golint

...

before_script:
- go vet ./...
- golint ./... | xargs -r false
- goimports -l ./ | xargs -r false



準備は整いました

これらのツールを使用すると、自然とGo言語っぽい書き方に矯正されていくので、除々に慣れて行きましょう。

また、コメント付与に対しても指摘を受けるので、自然と GoDoc も綺麗に書けます。


追記

便利コマンド作りました。

osamingo/gochic - Check source code by go vet, golint, goimports

$ go get github.com/osamingo/gochic

$ gochic ./...

気軽に使ってみて下さい。

気に入ったら、:star: をして頂けるとテンションが上ります。