Help us understand the problem. What is going on with this article?

Visual Studio Code キーボード ショートカット

ヘルプ > キーボード ショートカットの参照で表示されるキーボードショートカットリスト(下のリンク)をまとめて日本語訳したものです。

一般

Windows macOS Linux コマンド
Ctrl+Shift+P, F1 ⇧⌘P, F1 Ctrl+Shift+P, F1 すべてのコマンドの表示
Ctrl+P ⌘P Ctrl+P クイックオープン
Ctrl+Shift+N ⇧⌘N Ctrl+Shift+N 新しいウィンドウ
Ctrl+Shift+W ⌘W Ctrl+W ウィンドウを閉じる
Ctrl+, ⌘, Ctrl+, ユーザー設定を開く
Ctrl+K Ctrl+S ⌘K ⌘S Ctrl+K Ctrl+S キーボード ショートカットを開く

基本編集

Windows macOS Linux コマンド
Ctrl+X ⌘X Ctrl+X 切り取り
Ctrl+C ⌘C Ctrl+C コピー
Alt+↓ ⌥↓ Alt+↓ 行を下へ移動
Alt+↑ ⌥↑ Alt+↑ 行を上へ移動
Shift+Alt+↓ ⇧⌥↓ Ctrl+Shift+Alt+↓ 行を下へコピー
Shift+Alt+↑ ⇧⌥↑ Ctrl+Shift+Alt+↑ 行を上へコピー
Ctrl+Shift+K ⇧⌘K Ctrl+Shift+K 行の削除
Ctrl+Enter ⌘Enter Ctrl+Enter 行を下に挿入
Ctrl+Shift+Enter ⇧⌘Enter Ctrl+Shift+Enter 行を上に挿入
Ctrl+Shift+\ ⇧⌘\ Ctrl+Shift+\ ブラケットへ移動
Ctrl+] ⌘] Ctrl+] 行のインデント
Ctrl+[ ⌘[ Ctrl+[ 行のインデント解除
Home Home Home 行の先頭に移動
End End End 行の最後に移動
Ctrl+Home ⌘↑ Ctrl+Home 先頭に移動
Ctrl+End ⌘↓ Ctrl+End 末尾に移動
Ctrl+↑ ⌃PgUp Ctrl+↑ 上にスクロール(行)
Ctrl+↓ ⌃PgDn Ctrl+↓ 下にスクロール(行)
Alt+PgUp ⌘PgUp Alt+PgUp 上にスクロール(ページ)
Alt+PgDn ⌘PgDn Alt+PgDn 下にスクロール(ページ)
Ctrl+Shift+[ ⌥⌘[ Ctrl+Shift+[ 折りたたみ
Ctrl+Shift+] ⌥⌘] Ctrl+Shift+] 展開
Ctrl+K Ctrl+[ ⌘K ⌘[ Ctrl+K Ctrl+[ 再帰的に折りたたむ
Ctrl+K Ctrl+] ⌘K ⌘] Ctrl+K Ctrl+] 再帰的に展開
Ctrl+K Ctrl+0 ⌘K ⌘0 Ctrl+K Ctrl+0 すべて折りたたみ
Ctrl+K Ctrl+J ⌘K ⌘J Ctrl+K Ctrl+J すべて展開
Ctrl+K Ctrl+C ⌘K ⌘C Ctrl+K Ctrl+C 行コメントの追加
Ctrl+K Ctrl+U ⌘K ⌘U Ctrl+K Ctrl+U 行コメントの削除
Ctrl+/ ⌘/ Ctrl+/ 行コメントの切り替え
Shift+Alt+A ⇧⌥A Ctrl+Shift+A ブロック コメントの切り替え
Alt+Z ⌥Z Alt+Z 折り返しの切り替え

ナビゲーション

Windows macOS Linux コマンド
Ctrl+T ⌘T Ctrl+T ワークスペース内のシンボルへ移動
Ctrl+G ⌃G Ctrl+G 指定行へ移動
Ctrl+P ⌘P Ctrl+P ファイルに移動
Ctrl+Shift+O ⇧⌘O Ctrl+Shift+O ファイル内のシンボルへ移動
Ctrl+Shift+M ⇧⌘M Ctrl+Shift+M 問題を表示する
F8 F8 F8 次のエラーまたは警告へ移動
Shift+F8 ⇧F8 Shift+F8 前のエラーまたは警告へ移動
Ctrl+Shift+Tab ⌃⇧Tab Ctrl+Shift+Tab グループ内の最近使用したエディターのうち前のエディターを開く
Alt+← ⌃- Ctrl+Alt+- 前に戻る
Alt+→ ⌃⇧- Ctrl+Shift+- 次に進む
Ctrl+M ⌃⇧M Ctrl+M タブによるフォーカスの移動

検索と置換

Windows macOS Linux コマンド
Ctrl+F ⌘F Ctrl+F 検索
Ctrl+H ⌥⌘F Ctrl+H 置換
F3 ⌘G F3 次を検索
Shift+F3 ⇧⌘G Shift+F3 前を検索
Alt+Enter ⌥Enter Alt+Enter すべての一致項目を選択
Ctrl+D ⌘D Ctrl+D 選択した項目を次の一致項目に追加
Ctrl+K Ctrl+D ⌘K ⌘D Ctrl+K Ctrl+D 最後に選択した項目を次の一致項目に移動
Alt+C ⌥⌘C Alt+C 大文字と小文字を区別する
Alt+W ⌥⌘W Alt+W 単語単位で検索する
Alt+R ⌥⌘R Alt+R 正規表現を使用する

マルチカーソルと選択

Windows macOS Linux コマンド
Alt+クリック ⌥+クリック Alt+クリック カーソルを挿入
Ctrl+Alt+↑ ⌥⌘↑ Shift+Alt+↑ カーソルを上に挿入
Ctrl+Alt+↓ ⌥⌘↓ Shift+Alt+↓ カーソルを下に挿入
Ctrl+U ⌘U Ctrl+U 直前のカーソル操作を元に戻す
Shift+Alt+I ⇧⌥I Shift+Alt+I カーソルを行末に挿入
Ctrl+L ⌘L Ctrl+L 現在の行を選択
Ctrl+Shift+L ⇧⌘L Ctrl+Shift+L 一致するすべての出現箇所を選択
Ctrl+F2 ⌘F2 Ctrl+F2 すべての出現箇所を変更
Shift+Alt+→ ⌃⇧⌘→ Shift+Alt+→ 選択範囲を拡大
Shift+Alt+← ⌃⇧⌘← Shift+Alt+← 選択範囲を縮小
Shift+Alt+ドラッグ ⇧⌥+ドラッグ Shift+Alt+ドラッグ ボックス選択
Ctrl+Shift+Alt+方向キー ⇧⌥⌘+方向キー Ctrl+Shift+Alt+方向キー ボックス選択
Ctrl+Shift+Alt+PgUp ⇧⌥⌘PgUp Ctrl+Shift+Alt+PgUp ページの上へボックス選択
Ctrl+Shift+Alt+PgDn ⇧⌥⌘PgDn Ctrl+Shift+Alt+PgDn ページの下へボックス選択

言語編集

Windows macOS Linux コマンド
Ctrl+Space ⌃Space Ctrl+Space 候補をトリガー
Ctrl+Shift+Space ⇧⌘Space Ctrl+Shift+Space パラメーター ヒントをトリガー
Shift+Alt+F ⇧⌥F Ctrl+Shift+I ドキュメントのフォーマット
Ctrl+K Ctrl+F ⌘K ⌘F Ctrl+K Ctrl+F 選択範囲のフォーマット
F12 F12 F12 定義へ移動
Alt+F12 ⌥F12 Ctrl+Shift+F10 定義をここに表示
Ctrl+K F12 ⌘K F12 Ctrl+K F12 定義を横に開く
Ctrl+. ⌘. Ctrl+. クイック修正
Shift+F12 ⇧F12 Shift+F12 すべての参照の検索
F2 F2 F2 シンボルの名前を変更
Ctrl+K Ctrl+X ⌘K ⌘X Ctrl+K Ctrl+X 末尾の空白のトリミング
Ctrl+K M ⌘K M Ctrl+K M 言語モードの変更

エディター管理

Windows macOS Linux コマンド
Ctrl+F4, Ctrl+W ⌘W Ctrl+W ウィンドウを閉じる
Ctrl+K F ⌘K F Ctrl+K F ワークスペースを閉じる
Ctrl+\ ⌘\ Ctrl+\ エディターの分割
Ctrl+1 ⌘1 Ctrl+1 最初のエディター グループにフォーカス
Ctrl+2 ⌘2 Ctrl+2 2 番目のエディター グループにフォーカス
Ctrl+3 ⌘3 Ctrl+3 3 番目のエディター グループにフォーカス
Ctrl+K Ctrl+← ⌘K ⌘← Ctrl+K Ctrl+← 前のグループにフォーカス
Ctrl+K Ctrl+→ ⌘K ⌘→ Ctrl+K Ctrl+→ 次のグループにフォーカス
Ctrl+Shift+PgUp ⌘K ⇧⌘← Ctrl+Shift+PgUp エディターを左へ移動
Ctrl+Shift+PgDn ⌘K ⇧⌘→ Ctrl+Shift+PgDn エディターを右へ移動
Ctrl+K ← ⌘K ← Ctrl+K ← エディターグループを左側に移動する
Ctrl+K → ⌘K → Ctrl+K → エディターグループを右側に移動する

ファイル管理

Windows macOS Linux コマンド
Ctrl+N ⌘N Ctrl+N 無題の新規ファイル
Ctrl+O ⌘O Ctrl+O ファイルを開く
Ctrl+S ⌘S Ctrl+S 保存
Ctrl+Shift+S ⇧⌘S Ctrl+Shift+S 名前を付けて保存
Ctrl+K S ⌥⌘S すべて保存
Ctrl+F4 ⌘W Ctrl+W エディターを閉じる
Ctrl+K Ctrl+W ⌘K ⌘W Ctrl+K Ctrl+W すべてのエディターを閉じる
Ctrl+Shift+T ⇧⌘T Ctrl+Shift+T 閉じたエディターを再度開く
Ctrl+K Enter ⌘K Enter Ctrl+K Enter エディターを保持
Ctrl+Tab ⌃Tab Ctrl+Tab グループ内の最近使用したエディターのうち次のエディターを開く
Ctrl+Shift+Tab ⌃⇧Tab Ctrl+Shift+Tab グループ内の最近使用したエディターのうち前のエディターを開く
Ctrl+K P ⌘K P Ctrl+K P アクティブ ファイルのパスのコピー
Ctrl+K R ⌘K R Ctrl+K R エクスプローラーでアクティブ ファイルを表示する
Ctrl+K O ⌘K O Ctrl+K O 新しいウィンドウでアクティブ ファイルを開く

表示

Windows macOS Linux コマンド
F11 ⌃⌘F F11 全画面表示の切り替え
Shift+Alt+1 ⌥⌘1 Shift+Alt+1 エディターグループの縦/横レイアウトを切り替える
Ctrl+= ⌘= Ctrl+= 拡大
Ctrl+- ⇧⌘- Ctrl+- 縮小
Ctrl+B ⌘B Ctrl+B サイドバーの表示の切り替え
Ctrl+Shift+E ⇧⌘E Ctrl+Shift+E エクスプローラーを表示
Ctrl+Shift+F ⇧⌘F Ctrl+Shift+F 検索の表示
Ctrl+Shift+G ⌃⇧G Ctrl+Shift+G SCM を表示
Ctrl+Shift+D ⇧⌘D Ctrl+Shift+D デバッグの表示
Ctrl+Shift+X ⇧⌘X Ctrl+Shift+X 拡張機能を表示
Ctrl+Shift+H ⇧⌘H Ctrl+Shift+H 複数のファイルで置換
Ctrl+Shift+J ⇧⌘J Ctrl+Shift+J 検索の詳細を切り替え
Ctrl+Shift+C ⇧⌘C Ctrl+Shift+C 新しいコマンド プロンプトを開く
Ctrl+Shift+U ⇧⌘U Ctrl+K Ctrl+H 出力の切り替え
Ctrl+Shift+V ⇧⌘V Ctrl+Shift+V プレビューを開く
Ctrl+K V ⌘K V Ctrl+K V プレビューを横に表示
Ctrl+K Z ⌘K Z Ctrl+K Z Zen Mode の切り替え

デバッグ

Windows macOS Linux コマンド
F9 F9 F9 ブレークポイントの切り替え
F5 F5 F5 デバッグの開始/続行
Shift+F5 ⇧F5 Shift+F5 デバッグの停止
F11 F11 F11 ステップ インする
Shift+F11 ⇧F11 Shift+F11 ステップ アウトする
F10 F10 F10 ステップ オーバーする
Ctrl+K Ctrl+I ⌘K ⌘I Ctrl+K Ctrl+I ホバーの表示

統合ターミナル

Windows macOS Linux コマンド
Ctrl+@ ⌃@ Ctrl+@ 統合ターミナルの切り替え
Ctrl+Shift+@ ⌃⇧@ Ctrl+Shift+@ 新しい統合ターミナルの作成
Ctrl+C ⌘C Ctrl+Shift+C 選択内容のコピー
Ctrl+V ⌘V Ctrl+Shift+V アクティブなターミナルに貼り付け
Ctrl+↑ ⌘↑ Ctrl+Shift+↑ 上にスクロール(行)
Ctrl+↓ ⌘↓ Ctrl+Shift+↓ 下にスクロール(行)
Shift+PgUp PgUp Shift+PgUp 上にスクロール(ページ)
Shift+PgDn PgDn Shift+PgDn 下にスクロール(ページ)
Ctrl+Home ⌘Home Shift+Home 一番上にスクロール
Ctrl+End ⌘End Shift+End 一番下にスクロール
oruponu
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした