Increments株式会社

https://increments.co.jp/
549
投稿
35406
いいね



ソフトウェア開発をよくすることで世界の進化を加速させる

私たちは、ソフトウェア開発をよくすることで、
よりよい世界が実現するまでの時間を大幅に短縮することを目指しています。

👫👫👫 現在、Incrementsでは仲間を求めています 👫👫👫

 

Incrementsとは

Incrementsは、社会を支えるソフトウェアの開発やそれを支えるプログラマの開発効率の向上に貢献することを通して、社会や世界の進化を加速させる会社です。

increments.rb
module Increments
  def mission
   <<-'EOMISSION'.strip_heredoc
    ソフトウェア開発をよくすることで
    世界の進化を加速させる。
   EOMISSION
  end

  def goal
   'プログラマの技術情報記録 & 共有'
  end

  def products
   {
     Qiita: "#{goal} プラットフォーム",
     Qiita_url: 'http://qiita.com',
     Kobito: "#{goal} アプリケーション",
     Kobito_url: 'http://kobito.qiita.com',
     QiitaTeam: "#{goal} & コラボレーション",
     QiitaTeam_url: 'https://teams.qiita.com'
   }
  end
end

製品情報

その為の事業として、プログラマのための技術情報共有サービス「Qiita」、プログラミングのメモやスニペットの記録に最適なMac・Windowsアプリ「Kobito」や、みんなが手軽に書けるチーム内情報共有ツール「Qiita:Team」を開発しています。

プログラマのための技術情報共有サービス「Qiita」

qiitalog

http://qiita.com

プログラミングのメモやスニペットの記録に最適なアプリ「Kobito」

kobito.png

http://kobito.qiita.com (Mac)
http://kobito.qiita.com/win (Windows)

みんなが手軽に書けるチーム内情報共有ツール「Qiita:Team」

team.png
https://teams.qiita.com/

私たちが大切にしていること

HRTを大切にしたコミュニケーション

  • Humility(謙遜)、Respect(尊敬)、Trust(信頼)の3つをチーム内で意識しています。
  • 相手を尊敬し、信頼して任せるということが、文化として根付いています。

作業の自動化

  • 面倒なルーチンワークを疑い、自動化することで、ユーザーヒアリングや設計など創造的な仕事により多くの時間を充てています。

情報の透明性向上

  • 議事録にはじまり、口頭でのディスカッションも、価値のあるものはすべてQiita:Teamに残すようにしています。
  • また、常に必要な場所に必要な情報が置いてあるようにしています。

重要な価値に集中する

  • 実装する前に価値仮説を立てて、本当にユーザーにとって価値や解決したい課題の発見に時間をかけています。
  • エンジニアが、ユーザーからフィードバックを受ける機会が多い為、自分の考えだけに寄らずユーザーのニーズに沿った開発を無駄なく行えます。

※参考
「QiitaやKobitoを作る開発チームの文化」について

社内の様子

ミッション

ソフトウェア開発をよくすることで世界の進化を加速させる

いま、私たちの生活は様々なソフトウェアによって支えられています。

仕事、食事、電気水道をはじめとしたインフラ、身近な人とのコミュニケーションなど、日々のあらゆる活動はソフトウェアを通してより快適で、より便利なものへと変わってきています。


今後もソフトウェアは世の中に大きな進化をもたらし、ソフトウェアのもたらす価値や影響範囲は一段と広がっていくことでしょう。

Incrementsは、社会を支えるソフトウェアの開発や、それを支えるプログラマの開発効率の向上に貢献することを通して、社会の変化、世界の進化を加速させていきます。

採用情報

私たちと一緒に、ソフトウェア開発をよくすることで、世界の進化を加速させる仲間を探しています。

現在募集中の職種は以下になります。

  • キャリア採用
    • エンジニア
      • アプリケーションエンジニア
      • 検索エンジニア
    • プロダクトマネージャー
    • デザイナー
    • 採用担当
  • アルバイト採用
    • エンジニアアルバイト
    • コミュニティサポート

詳しくは 採用ページへ。

エンジニア

詳しくは 採用ページへ。
応募は 応募フォームから。

💻 アプリケーションエンジニア

Incrementsの「ソフトウェア開発をよくすることで世界の進化を加速させる」という企業ミッションを実現するために、アプリケーション開発の全般を担う。

Railsの上で動くコードを書くことが多い。

責任

  • ユーザーが抱える課題とその解決策の仮説を策定し、他のメンバーとコミュニケーションを取りながら検証を行う。
  • チーム内でのコードレビューに参加し、他の開発者がよりよいコードを書けるように協力する。
  • 担当するタスクを完遂するために求められるスキルを継続的に学び高める。
  • 主体的に情報共有を行い、暗黙知を作らない努力をする。
  • UX担当者やプロダクトマネージャなどと連携して、技術的な側面から検証した解決策をアプリケーションの機能として実現する。

要件
Must have

  • Incrementsの開発チーム文化に共感できる。
  • Gitを用いて複数人での開発を経験したことがある。
  • Rubyを流暢に使うことができる; もしくは類するスクリプト言語(Python, Perlなど)の少なくとも1つに精通し、Rubyを学習し使えるようになる意思がある。
  • 多様な技術領域に興味と理解を持つ一方で、専門分野への深い知識を有する "T-型エンジニア" である。
  • インターネットサービスの企画および開発・運用経験がある。(Rails, Reactでの開発経験はプラス)

Nice to have

  • オープンソースへの貢献をしている。
  • Qiitaやブログへの投稿や、勉強会での登壇など積極的に情報発信している。
  • DevOpsの経験がある。(特にAWSを用いた運用経験)
  • オブジェクト指向・テスト駆動開発への理解がある。
  • ES6の利用経験がある

🔍 検索エンジニア

Incrementsの「ソフトウェア開発をよくすることで世界の進化を加速させる」という企業ミッションを実現するために、蓄積されたデータの活用を主眼に置いて開発に携わり、分析モデルの設計から機能の実装まで行う。

具体的には既存のログのテキストマイニングをしていろいろな分析をし、Qiita/Qiita:Team上の広義の検索を改善する。コアの実装は自分でするが、Railsに組み込むところはApplication Engineerが代わりにやるかもしれない。

責任

  • ユーザーが抱える課題とその解決策の仮説を策定し、他のメンバーとコミュニケーションを取りながら検証を行う。
  • チーム内でのコードレビューに参加し、他の開発者がよりよいコードを書けるように協力する。
  • 担当するタスクを完遂するために求められるスキルを継続的に学び高める。
  • 主体的に情報共有を行い、暗黙知を作らない努力をする。
  • 蓄積された情報を活用することで情報検索・レコメンデーション等の機能を開発する。
  • データ分析・検索基盤をインフラエンジニアと協調して構築し、それを維持管理する。
  • プロダクトを改善する重要な問いと解法を機械学習や自然言語処理の手法を通じて発見する。

要件

Must have

  • Incrementsの開発チーム文化に共感できる。
  • Gitを用いて複数人での開発を経験したことがある。
  • Rubyを流暢に使うことができる; もしくは類するスクリプト言語(Python, Perlなど)の少なくとも1つに精通し、Rubyを学習し使えるようになる意思がある。
  • 多様な技術領域に興味と理解を持つ一方で、専門分野への深い知識を有する "T-型エンジニア" である。
  • NLP, ML, IRのいずれかに関する修士課程修了; もしくは関連する職種での3年以上の経験がある。

Nice to have

  • オープンソースへの貢献をしている。
  • Qiitaやブログへの投稿や、勉強会での登壇など積極的に情報発信している。
  • NLP, ML, IRのいずれかに関する博士号取得。

🚀 プロダクトマネージャー

Incrementsの「ソフトウェア開発をよくすることで世界の進化を加速させる」という企業ミッションを実現するために、技術者に対しての情報共有サービスの提供をエンジニアや他スタッフとともに進める。

IncrementsではエンジニアとともにQiitaやQiita:Teamを開発するプロダクトマネージャを募集します。

責任

  • マーケット状況の分析などを通じて、製品要求を製品要求仕様書(PRD:Product Requirements Document)と呼ばれる文書として整理する。
  • エンジニアやデザイナーなどから構成されるプロジェクトメンバーとともに製品のビジョンやロードマップ、戦略、チームのOKR (Objectives and Key Results)を決定する。
  • 製品に対して機能やデザイン、実装技術などの提案を行い、必要に応じて実験を行うなどして、その妥当性の検証を行う。
  • UX担当者などとともに、ユーザー調査や市場調査を行い、製品の改良や新機能/新製品の開発を通じてユーザー/カスタマーサクセスへの貢献や新規ユーザーの獲得を行う。
  • 製品のローンチまでの開発イテレーションプロセスをプロジェクトメンバーとともに迅速に進める。
  • 製品のKPIの策定および分析。
  • ブログなどのオンラインメディアやイベントへの登壇などのオフラインの機会を通じ、会社および製品の価値を的確にユーザーに届け、企業/製品価値を高める。

要件

  • Incrementsの開発チーム文化に共感できる。
  • Webサービスの実装経験がある。
  • プロダクトのリリースや継続的な改善の経験がある。
  • 開発者向けもしくは企業向けサービスのリリース、改善に関わった経験があると望ましい。
  • プロダクトの長期ビジョンの重要性を理解した上で、利用者からのフィードバックを活かすことができる。
  • オンライン/対面、同期/非同期コミュニケーションそれぞれを使い分け、効率的にコミュニケーションができる。
Increments株式会社について
「ソフトウェア開発をよくすることで世界の進化を加速させる」ためにQiita、Qiita:Team、Kobitoを開発・運営しています。