LoginSignup
7
2

More than 3 years have passed since last update.

VisualStudio2019+OpenCVのデバッグでDLLが見つからない

Last updated at Posted at 2021-06-17

概要

VisualStudio2019でOpenCVを入れ直して使おうとした時に
ビルドは通り、exeではちゃんと動くのにデバッグではDLLが見つからないと出た

errror_dll.png
デバッグのところの設定が抜けていた模様

Windows10
VisualStudio2019
OpenCV4.0.1


できてた所

  • インストール(Windowsのやつ)
    https://opencv.org/releases/

  • システム環境変数(・・・やったつもり)
    \opencv\build\x64\vc15\bin

  • プロジェクトの構成の設定(構成プロパティ)
    setting.png

  • VC++ディレクトリ→インクルードディレクトリ
    \opencv\build\include

  • VC++ディレクトリ→ライブラリディレクトリ
    \opencv\build\x64\vc15\lib

  • リンカー→入力→追加の依存ファイル
    opencv_world401.lib
    opencv_world401d.lib

できていなかった所

  • 構成プロパティのデバッグの環境に下記を入れる(環境変数じゃだめだった?)
    PATH=インストール先\opencv\build\x64\vc15\bin; setting2.png

おわり

プログラム

#include <opencv2/opencv.hpp>
int main(void)
{
    cv::Mat src_img;
    src_img = cv::imread("1.jpg", 1);
    // 画像が読み込まれなかったらプログラム終了
    if (src_img.empty()) return -1;
    // 結果画像表示
    cv::imshow("Image", src_img);
    cv::waitKey(0);
    return 0;
}
7
2
0

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
7
2