Help us understand the problem. What is going on with this article?

Rubyのバージョンが切り替わらない時の対処法!

More than 1 year has passed since last update.

Rubyのバージョンが切り替わらない時にやることは、

  1. Rubyのバージョンが切り替わらない時は、どこを参照しているかチェックする
  2. 問題がある場合は設定を変えてやる

Rubyコマンドの参照先をチェック

$ rbenv global 2.4.1
$ ruby -v
ruby 2.0.0p645 (2015-04-13 revision 50299) [universal.x86_64-darwin15]

はい。切り替わってないですね。
こうなったら何処見てるかチェックします。

$ which ruby
/usr/bin/ruby

rbenvでRubyをインストールすると/.rbenv/shims/rubyって場所が正しい場所です。
なので、ここを参照するように切り替えます。

参照先の変更方法

$ cd
$ vi ~/.bash_profile
export PATH="~/.rbenv/shims:/usr/local/bin:$PATH"
eval "$(rbenv init -)"
$ source ~/.bash_profile # 変更をPCに反映させる

ってやったら、再度Rubyのバージョンをチェックする

$ ruby -v
ruby 2.4.1p111 (2017-03-22 revision 58053) [x86_64-darwin15]

でめたしでめたし

opiyo_taku
カッコイイ先輩達は皆エンジニアでした。  ※随時ブログに移行させて頂きます。
http://opiyotan.hatenablog.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away