Emacs

highlight-symbolをsmartrepを使ってキー消費を抑えながらバインドする

More than 5 years have passed since last update.

Vimの'*'に相当するやつ。色々試行錯誤の結果としてやっといい感じになってきた。後はsmartrepが起動キーと一緒に特定のコマンドを実行出来るようになればなぁ。M-sの一回目からhighlight-symbol-nextに割り当てたい。


  • M-s連打で次のシンボルに移動

  • M-s h でハイライトのON/OFF

  • M-s n N …でシンボルの前後に移動

  • M-s j kで関数内スコープでシンボルを前後に移動

  • M-s r でシンボルを置換

(require 'highlight-symbol)

(global-unset-key (kbd "M-s"))

(smartrep-define-key global-map "M-s"
'(("M-s" . 'highlight-symbol-next)
("h" . 'highlight-symbol-at-point)
("n" . 'highlight-symbol-next)
("p" . 'highlight-symbol-prev)
("N" . 'highlight-symbol-prev)
("l" . 'highlight-symbol-list-all)
("a" . 'highlight-symbol-remove-all)
("o" . 'highlight-symbol-occur)
("j" . 'highlight-symbol-next-in-defun)
("k" . 'highlight-symbol-prev-in-defun)
("r" . 'highlight-symbol-query-replace)))