Help us understand the problem. What is going on with this article?

tmuxでvimのcolorscheme(というか.tmux.conf)が反映されない場合の対処法

More than 5 years have passed since last update.

はじめに

tmux上でvimを使う時colorshemeが反映されない時があります。
その対処方法を紹介します。

.tmux.confの設定

colorschemeが反映されない原因として256色表示が出来ていないことが考えられます。
対処としては.tmux.confで以下のコードを追記しすればokです。

.tmux.conf
set-option -g default-terminal screen-256color

もしこれでもうまくいかない場合は以下のコードを追記しましょう。

.tmux.conf
set -g terminal-overrides 'xterm:colors=256'

.tmux.confを設定が反映されない

.tmuc.confを設定したのに反映されない!と思うことが私は多々あります。
原因としては、tmuxのプロセスが残っており次回のtmux起動時に前回のtmuxプロセスが起動してしまうことが考えられます。
なのでまずプロセスを確認。

入力コマンド
$ ps ax | grep tmux

すると例えばこんな感じになるかと思います。(tmuxのプロセスが残っている場合)

出力結果
18937 pts/8    S+     0:00 grep tmux
25718 ?        Ss     1:37 tmux

残ってるプロセスは削除しましょう。今回はプロセス番号 25718 を削除します。
※このとき、プロセスを削除するということはtmuxのセッションが消えることになりますので注意してください。

入力コマンド
$ kill -9 25718  #kill -9 プロセス番号 で指定プロセスの削除

これでtmuxを再起動すれば.tmux.confの設定が読み込まれているはずです。

おわりに

設定が反映されないときはプロセスを確認するようにしましょう!

今回は以下の記事を参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

[tmux]tmuxの設定ファイルtmux.confの設定情報を変更して反映されない場合の対応
http://to-developer.com/blog/?p=1099

tmuxでvimのカラースキームを使用する
http://alice345.hatenablog.com/entry/2013/12/23/133902

omega999
iOSエンジニア 勉強になったらメモします。
iwate-pu
岩手県滝沢市にある公立大学です。Qiitaではソフトウェア情報学部生や出身の人が多いです。
https://www.iwate-pu.ac.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした