「プログラミング教育.net」に合計3個のブログ記事のフリーランスシリーズを公開しました。

More than 1 year has passed since last update.

こんにちは!2週間ぐらい前に「プログラミング教育.net」を公開したオリバーです。

みんなさんは次どういうブログ記事を読みたいかをフィードバックを求めたときに、フリーランスについて書いてほしい!って声を多くもらいました。

そこで、今回はフリーランスシリーズを作って、新しい記事を3つ書きました!


第1回 フリーランスってなに?フリーランスとして働くのはどんな感じですか?

『多くの人は自由になる、自分の条件で仕事するという意味でフリーランサーになるのは会社のプレッシャー、ストレス、責任などから解放されるというユートピアのような世界で暮らすというイメージをもっている人もすくなくないと思います。しかし、わたしの経験から言うと、「フリーランスで仕事をする」とは、残念ながら全くストレスがない状況を作る近道には決してなりません。』ということについて書いています

https://プログラミング教育.net/フリーランスになりたい!どうやってなったらいい?/


第2回 フリーランスになりたい!どうやってなったらいい?

『自分のニッチを見つけるのが大切です。一般的な人と違う行動をとると、ユニークな知識が手に入れやすいと思います。

例えば、リモートで国から国へ移動しながら、ノマドフリーランサーとして働いていてたPieter Levelsさんというひとがいました。行き先がリモートワークをしやすい国かどうかわからなかったので、自分で得た知識を活かして、世界のいろんな街をリモートワーカーとしての働きやすさを評価するサイト『Nomad List』を作りました。今はもう月額を支払いしているユーザー数もかなり大きくなっています。』というような記事になっています。

https://プログラミング教育.net/フリーランスになりたい!どうやってなったらいい?/


第3回 フリーランスになったけど、どうすればいいの?うまくやっていくためのコツなどをおしえて!

『こういうふうに自分の時間を何円で売ると、もちろん自分の効率をあげるともっと仕事がとれるので、自分の仕事の無駄を減らすのを常に意識したほうがいいです。そして、常にクライアントが提供したもので満足するのを最優先にしたほうがいいです。[…] ただ、1日に24時間しかないので、こういったビジネスプランはあまり大きくならないです。』というような内容でこのシリーズを締めくくります。

https://プログラミング教育.net/フリーランスになりたい!どうやってなったらいい?/

ぜひ読んでみてください!

オリバー