Windowsで使用してないシリアルポートを整理する

  • 15
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

まず、何を言ってるのか?

Windowsは、Arduinoなどのデバイスを使用するようになると、ボード毎、また刺したUSBポート毎などにシリアルポート(COM)の割り当てられる。
その結果、ポート番号は増えていくばかり。
自分の場合、ポート番号が100を超えたので、整理してみた。

整理の手順

  1. デバイスマネージャーをbatファイル経由で開く
  2. 未使用デバイスを表示させる
  3. 削除したいポートを右クリックし、削除する

1. デバイスマネージャーをbatファイル経由で開く

下記のバッチファイルを用意し、右クリック -> 管理者権限で実行 する。

device.bat
set devmgr_show_nonpresent_devices=1
start devmgmt.msc

2. 未使用デバイスを表示させる

上記、バッチファイルがうまく動けば、デバイスマネージャが開くので、表示 -> 非表示のデバイスの表示 にチェックを入れる。

これで、非表示だったポート群が表示される。

skitch.1.png

3.削除したいポートを右クリックし、削除する

あとは、整理(削除)するのみ。

skitch.png