Posted at

Ext JS 5.1.0 リリースノート 翻訳

More than 3 years have passed since last update.

この記事はSencha Advent Calendar 2014 13日目の記事です。

明日(すでに今日)からさらに寒くなるんだとか・・体調に気をつけていきましょー。

さてさて先日Ext JS 5.1 が一般公開されました。

5.0から何が変わったのか、リリースノートの変更点と既知の問題点を翻訳しました。

原本はこちらです。


Ext JS 5.1.0 リリースノート

公開日:2014年11月25日

バージョン:5.1.0.47


注目すべき変更点

Ext.data.Modelは、idProperty に null を指定する必要がなくなりました。

スーパークラス内で生成されたIDフィールドはサブクラスで指定したIDフィールドに置き換えられます。

Ext.define('Super', {
extend: 'Ext.data.Model',
fields: ['name']
});

Ext.define('Sub', {
extend: 'Super',
idProperty: 'customId'
});

var fields = Super.getFields();
// "name", "id", 2
console.log(fields[0].name, fields[1].name, fields.length);

fields = Sub.getFields();
// "name", "customId", 2
console.log(fields[0].name, fields[1].name, fields.length);

// field 定義に id フィールドを明示的に宣言していた場合はそのまま生かされます。

Ext.define('Super', {
extend: 'Ext.data.Model',
fields: ['id', 'name']
});

Ext.define('Sub', {
extend: 'Super',
idProperty: 'customId'
});

var fields = Super.getFields();
// "id", "name", 2, "id"
console.log(fields[0].name, fields[1].name, fields.length, Super.idProperty);

fields = Sub.getFields();
"id", "name", "customId", 3, "customId"
console.log(fields[0].name, fields[1].name, fields[2].name, fields.length, Sub.idProperty);

Ext.container.Container の move イベントは、childmove に名称変更されました。これは既存の Ext.Component の move イベントと衝突するため変更されました。


新機能


バインド(1)


チャート(6)


  • EXTJS-14616 ダークテーマを作成。

  • EXTJS-14846(chartitemevents プラグイン経由で)Sencha-charts での series items のイベントをサポート

  • EXTJS-15431(Sencha-chartsaxis の visiblerangechange イベントの発火を可視範囲内に変更。

  • EXTJS-15535 bar3d siries を公開

  • EXTJS-15701 axisが、3Dデカルトチャートの depth をサポート。

  • EXTJS-15901 Box スプライトが saturationFactor と brightnessFactor の属性を持つようになった


コア(2)


  • EXTJS-15464 Ext.window.Window だけでなく、すべての Container が defaultFocus コンフィグをサポート。

  • EXTJS-15635 Component.setScrollX/ Y が、animate の引数をサポート。


データ(1)


ダイレクト(1)


ドロー(6)


フォーム(2)


  • EXTJS-13182 高度なカラーピッカーコンポーネントを提供

  • EXTJS-15898 小さな値に限定した、値を素早く設定するためのレーティングウィジェットを提供。

↑ドキュメントに載ってない(?)

代わりにxenophyの記事を参照


グリッド(6)


その他(2)


  • EXTJS-15260 Clipboard プラグインは、スプレッドシートのセレクションモデルに コピー/カット/ペーストのサポートを追加します。

  • EXTJS-15261 CSVTSV(カンマ/タブ区切り)をエンコード、あるいはデコードするためのユーティリティクラスを提供。

合計:27個


既知の問題点


アクセシビリティ(1)


  • EXTJS-14427 DatePicker のドロップダウンカレンダーは、 JAWS とのナビゲーションにおいて問題が発生。


グラフ(1)


  • EXTJS-10739 RTLチャートが正しく双方向テキストを表示しない


コア(1)


  • EXTJS-12058 SandBoxモードが動作しない


データビュー(1)


  • EXTJS-12345 コンボボックスにバインドされたリストが、iPadにおける2回目の表示で透明になる。


サンプル(1)


  • EXTJS-13879 ダッシュボードポータルのドラッグアンドドロップ体験は、タブレットには適さない。


レイアウト(1)


  • EXTJS-4768 Border レイアウト:regionが重なったとき、(またはサイズ制約があるとき)すべての region がコンテナにフィットすることができない。


タブ(1)

合計:7個

バグ修正の翻訳は間に合いませんですいませんorz

明日は tnker さんです。