Debian
RaspberryPi
raspbian
Stretch

Raspberry Pi 初期設定(Raspbian Stretch)


Raspberry Pi 起動用のMicroSDカード作成方法

2018/11/21: 最新版(2018-11-13-raspbian-stretch-lite.img)修正

2018/10/16: (2018-10-09-raspbian-stretch-lite.img)修正

2018/10/01: Raspberry Pi 3 B+ にて動作確認と最新版の修正


準備する機器


  • Raspberry Pi本体と電源

  • MicroSDカード(速度Class10、容量4GB以上を推奨)

  • MicroSDカードの読み書き出来るデバイス(PC内蔵もしくはUSB変換機器など)

  • USBキーボード

  • HDMI接続モニター

  • インターネットへ接続出来るWindowsのパソコン


イメージファイルを公式サイトからダウンロードします。

https://www.raspberrypi.org/downloads/

NOOBS Raspbianが含まれていてオフラインでもインストール出来る。

 またネットワークインストールにも対応していて他のOSも選択できる。

NOOBS LITE ネットワークインストールのみ

RASPBIAN STRETCH Debian Stretch ベースのデスクトップ環境が全部入り。

RASPBIAN STRETCH LITE センサーやサーバー用途はライト版で事足ります。

ここでは、作業時間が短いイメージの直接書き込みを選択します。

ダウンロードしたzipファイルを解凍します。


イメージファイルのMicroSDカードへの書き込み



  1. Win32 Disk Imagerをセットアップします。

  2. 書き込みできるように、MicroSDカードをパソコンに接続します。

  3. セットアップしたWin32 Disk Imagerを起動します。

  4. ソフトの起動前にMicroSDカードを接続した場合、認識出来ない事があります。

  5. Image fileの欄に解凍したRaspbianのイメージファイル( 2018-11-13-raspbian-stretch-lite.img )を指定します。

  6. Deviceの欄にMicroSDカードのドライブ番号を指定します。

  7. Writeボタンを押すとイメージファイルの書き込みが実行されます。

  8. 処理が完了したら、Win32 Disk ImagerをExitボタンで終了させて、MicroSDカードを安全に取り外します。


初期設定

1.Raspberry Pi にMicroSDカードをセットします。

2.Raspberry Pi にUSBキーボードとHDMIモニターを接続します。

3.Raspberry Pi のLANポートへケーブルをHUBから接続してインターネット接続出来る様にします。

4.パソコンのLANポートへケーブルをHUBから接続してインターネット接続出来る様にします。

5.Raspberry Pi のUSB電源へ接続して起動します。

6.HDMIモニターにログインプロンプトが表示されたら、ユーザー名がpi、パスワードがraspberryでログインします。

7.ログインメッセージに、初期設定のコマンドが表示されていますので実行します。

 sudo raspi-config

8.様々な設定が出来ますが、以下の設定を推奨します。


1 Change User Password (パスワード変更)

2 Network options (ネットワーク設定)

N1 Hostname (ホスト名設定)

N2 Wi-Fi (WiFi設定)

JP Japan

4 Localisation Options (地域設定)

I1 Change Locale (文字コード)

[*] ja_JP.UTF-8 UTF-8

I2 Change Timezone (タイムゾーン)

Asia-Tokyo

5 Interfacing Options (各サービスの有効化)

P2 SSH (SSHサービスの有効化)


  設定変更を実行すると再起動します。

9.OSを最新版に更新します。

 sudo apt-get update (リポジトリの更新)

 sudo apt-get upgrade (パッケージの更新)

10.ファームウェアの更新

 sudo rpi-update

11.更新を反映するため、再起動します。

 sudo reboot

 ファームウェア更新前

 uname -a

 Linux raspberrypi 4.14.79-v7+ #1159 SMP Sun Nov 4 17:50:20 GMT 2018 armv7l GNU/Linux

 ファームウェア更新後

 uname -a

 Linux raspberrypi 4.14.81-v7+ #1163 SMP Thu Nov 15 17:16:30 GMT 2018 armv7l GNU/Linux

12.IPアドレスを固定したい場合

 以前は以下のファイルを編集しましたが、

 /etc/network/interfaces

 Jessieからはdhcpクライアント設定ファイルに設定します。


/etc/dhcpcd.conf

interface eth0

static ip_address=192.168.0.2/24
static routers=192.168.0.1
static domain_name_servers=8.8.8.8

 書式も違うので注意します。