Edited at

dweet.ioでIoTデータをカジュアルに可視化する

More than 3 years have passed since last update.


IoTデータをカジュアルに可視化する方法です。

1.PNG


dweet.ioって?

dweet.ioはIoTデータ可視化サービスです。

dweet.ioのAPIを叩くことで、IoTデータをガシガシ登録することができ、自動でグラフ表示してくれます。

2.PNG

また、グラフは、freeboard.ioとも連携しているので、ダッシュボードを作成することもできます。

3.PNG

結構おしゃれにもできます。

6.PNG


dweet.ioでできること


Dweeting


  • データ登録のこと


  • https://dweet.io/dweet/for/my-thing-name?hello=world の my-thing-nameを自分の好きなものに変えることで自分のデータを登録することができます。Lock(有料)をかけないとデータは誰でも見ることができ、誰でも対象のURLにデータを登録することができます。

  • JSONのデータも登録できます。

  • レスポンス

{

"this": "succeeded",
"by": "dweeting",
"the": "dweet",
"with": {
"thing": "my-thing-name",
"created": "2014-01-15T17:28:42.556Z",
"content": {
"hello": "world",
"foo": "bar"
}
}
}


Getting Dweets


  • データ取得

  • 最新データhttps://dweet.io/get/latest/dweet/for/my-thing-nameと、全過去データhttps://dweet.io/get/dweets/for/my-thing-nameの取得ができます

  • レスポンス

{

"this": "succeeded",
"by": "getting",
"the": "dweets",
"with": [
{
"thing": "my-thing-name",
"created": "2014-01-15T18:41:17.166Z",
"content": {
"this": "is cool!"
}
},
{
"thing": "my-thing-name",
"created": "2014-01-15T18:41:01.583Z",
"content": {
"hello": "world",
"foo": "bar"
}
}
]
}


Note that dweet.io only holds on to the last 500 dweets over a 24 hour period. If the thing hasn't dweeted in the last 24 hours, its history will be removed.


とあるようにデータは削除されていきます。


Real-time Streams


  • データのリアルタイム取得


Alerts(有料)


  • 通知

  • メールアドレスに通知することができます。


Client Libraries


  • Node.js

  • JavaScript

  • Python

  • Ruby

があります。お好きなクライアントからデータを登録できます。

軽く試すぐらいなら、Playからブラウザ経由でデータを登録できます。


dweet.ioのブラウザからできること


Play


  • dweet.ioの各種APIを試せます。

4.PNG


Lock


  • Lockの取得、設定ができます

  • 1Lock/month あたり$0.99です。

  • Lockをかけることで、


Locks allow you to protect and reserve your thing so that only people (and things) with special keys can access it. Once you lock a thing, the name of that thing cannot be used by anyone else.


とあるように、URLを自分専用にでき、データをプライベートにすることができます。


Discover


  • publicになっているIoTデータを見ることができます。

  • このページの一番最初の画像も公開されているURLのものです。

5.PNG


まとめ

自作した電子工作機器のデータを手軽に登録して、可視化したいときなどに使えそうです。

趣味の用途として使う分には便利かと思います。

データを可視化しようとすると、環境作って、ちょめちょめなど結構大変ですが、dweet.io使えばAPI叩けばいいだけなのでお手軽です。

また、Raspberry Piなどを使えば、最初からPythonも入っているのでdweet.ioのPythonクライント使って簡単にデータ登録開始できます。