Azure
Xamarin
BotFramework
AzureFunctions

第13回 Tokyo Jazug Night 参加メモ

セッション

セッションの動画は後日↓こちらで公開されるそうです。
https://crash.academy/lecturer/jaz.ug
「Xamarin.Forms」「Durable Functions」どちらもライブコーディングを
行いつつのわかりやすいセッションでした。
スライドはすでに公開済みで、connpassのページからたどれます。
https://jazug.connpass.com/event/92253/

Xamarin.Forms

Mac、Windows、Ubuntuで動くアプリをライブコーディングで作成。
ちょっと試してみたい人には、非常にわかりやすいと思いました。

Durable Functions

こちらもライブコーディングで Durable Functions に必要なクラスを作成
ちょっと特殊なDurable Functionsの動作を、デバッガで追いながら説明していました。

LTで気になったもの

・AzureストレージアカウントにStatic Website Hosting 機能が追加されている。
 (ただし、まだパブリックプレビュー)
 Azureストレージにhtmlファイルを置けばサイトを構築できる。
 手順は、公開されているスライドに。
 
 世の中、静的サイトジェネレーターが流行中。
 https://ferret-plus.com/9413
 「VuePress」Vue.js公式の静的サイトジェネレーター

・Bot Builder tools
 Botフレームワーク関連のCLIツール(こちらも、まだプレビュー)
 https://github.com/Microsoft/botbuilder-tools
 Webのコンソールからポチポチやらなくても済むようになる。