Mac
Yosemite

macOSのFinderのファイル名編集機能はとっても便利

More than 1 year has passed since last update.

特定のファイルにアクセスをするようなプログラムを作成する際はファイル名を英語にしたかったり、連番で管理したい時がよくあります。そんなときいちいち手作業でリネームをするのは大変ですよね。

Yosemiteから標準のFinderで複数のファイルに対して「テキストの置換」「前後へのテキストの追加」「日付や連番の数値の付与」など高機能なリネームを行ってくれます。

キャプチャ

リネームの仕方

Finderのアイテムを複数選択し、右クリックして[n項目の名前を変更]メニューを選択します。

テキストを置き換える

  • ファイル名を置換することが出来ます。

ほにゃらら.png → honyarara.png

テキストを追加

  • ファイル名の前後に対してテキストを追加することが出来ます。

ほにゃらら.png → ほにゃらら_piyo.png

ほにゃらら.png → hoge ほにゃらら.png

フォーマット

  • フォーマットを指定して、名前を変更することが出来ます。

名前のフォーマット

  • 名前とインデックス
    数値が付与されます。

    ほにゃらら.png → フォーマット1.png
    ほにゃららのコピー.png → フォーマット2.png

  • 名前とカウンタ
    ゼロパディングされた数値が付与されます。

    ほにゃらら.png → フォーマット00001.png
    ほにゃららのコピー.png → フォーマット00002.png

  • 名前と日付
    リネーム時の日付が付与される。

    ほにゃらら.png → ほにゃらら2015-08-19 10.53.29 午前.png

カスタムフォーマット

  • カスタムフォーマットにテキストを入力すると、現在設定されているファイル名をカスタムフォーマットに設定した新しい名前で置換されます。

ほにゃらら.png → フォーマット1.png
ぴよぴよ.png → フォーマット2.png

IMAGE ALT TEXT HERE
▲ 動作イメージ。クリックするとYoutubeに移動します。

所感

  • パラメータを設定している時にちゃんと例のテキストが差し替わってくれて親切
  • 多少間違えてもファインダー上のCMD+Zで戻れるので一括リネームを怖がらなくても良い