Help us understand the problem. What is going on with this article?

Mac OS Xに**env管理ツールのanyenvをインストール

More than 5 years have passed since last update.

はじめに

開発環境のバージョン管理ツールにrbenvやpyenvなんかがあります。
便利なんですが、**envが増えると.bash_profileあたりがごちゃごちゃしたり個別に管理しないといけなかったり、面倒です。

anyenvは**envを一括してインストール&管理してこの辺りを解決してくれます。

というわけでMacOSXにanyenvをインストールしてみます。

anyenvインストール

anyenvのREADME.md通りにインストールします。

$ git clone https://github.com/riywo/anyenv ~/.anyenv
$ echo 'export PATH="$HOME/.anyenv/bin:$PATH"' >> ~/.zshenv
$ echo 'eval "$(anyenv init -)"' >> ~/.zshenv
$ exec $SHELL -l
$ anyenv help
Usage: anyenv <command> [<args>]

Some useful anyenv commands are:
   commands            List all available anyenv commands
   local               Show the local application-specific Any version
   global              Show the global Any version
   install             Install a **env
   version             Show the current Any version and its origin
   versions            List all Any versions available to **env

See `anyenv help <command>' for information on a specific command.
For full documentation, see: https://github.com/riywo/anyenv#readme

anyenv-updateインストール

たまにruby-buildのバージョンが古くて最新のRubyをインストールできないことがあります。
その辺りをよろしくやってくれるanyenv-updateもインストールしておきます。

$ mkdir ~/.anyenv/plugins
$ git clone https://github.com/znz/anyenv-update.git ~/.anyenv/plugins/anyenv-update

使うときは、

$ anyenv update

です。

なんかインストール

なんか適当にインストールしてみます。

インストールできる**envのリスト

$ anyenv install -l
Available **envs:
  denv
  goenv
  jenv
  luaenv
  ndenv
  phpenv
  plenv
  pyenv
  rbenv
  scalaenv

pyenvインストール

$ anyenv install pyenv
/var/folders/cx/93p9j67n1lb9m18x2t3jbnx80000gn/T/pyenv.20141204003951.5152 ~
Cloning https://github.com/yyuu/pyenv.git...
Cloning into 'pyenv'...
remote: Counting objects: 7977, done.
remote: Compressing objects: 100% (17/17), done.
remote: Total 7977 (delta 3), reused 3 (delta 1)
Receiving objects: 100% (7977/7977), 1.42 MiB | 463.00 KiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (5856/5856), done.
Checking connectivity... done.
~

Install pyenv succeeded!
Please reload your profile (exec $SHELL -l) or open a new session.
$ exec $SHELL -l

pythonインストール

anyenvでインストールしたpyenvでpythonをインストールしてみます。

$ pyenv install 3.4.2
$ pyenv global 3.4.2
$ python --version
Python 3.4.2

anyenvで確認

anyenvからも現在使用しているバージョンやバージョン一覧を確認できます。

$ anyenv version
pyenv: 3.4.2 (set by /Users/nownabe/.anyenv/envs/pyenv/version)
$ anyenv versions
pyenv:
  system
* 3.4.2 (set by /Users/nownabe/.anyenv/envs/pyenv/version)

おわりに

anyenvひとつインストールすればいいので、環境構築がだいぶ楽になりました!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away