MacOSX
anyenv

Mac OS Xに**env管理ツールのanyenvをインストール

More than 3 years have passed since last update.

はじめに

開発環境のバージョン管理ツールにrbenvやpyenvなんかがあります。
便利なんですが、**envが増えると.bash_profileあたりがごちゃごちゃしたり個別に管理しないといけなかったり、面倒です。

anyenvは**envを一括してインストール&管理してこの辺りを解決してくれます。

というわけでMacOSXにanyenvをインストールしてみます。

anyenvインストール

anyenvのREADME.md通りにインストールします。

$ git clone https://github.com/riywo/anyenv ~/.anyenv
$ echo 'export PATH="$HOME/.anyenv/bin:$PATH"' >> ~/.zshenv
$ echo 'eval "$(anyenv init -)"' >> ~/.zshenv
$ exec $SHELL -l
$ anyenv help
Usage: anyenv <command> [<args>]

Some useful anyenv commands are:
   commands            List all available anyenv commands
   local               Show the local application-specific Any version
   global              Show the global Any version
   install             Install a **env
   version             Show the current Any version and its origin
   versions            List all Any versions available to **env

See `anyenv help <command>' for information on a specific command.
For full documentation, see: https://github.com/riywo/anyenv#readme

anyenv-updateインストール

たまにruby-buildのバージョンが古くて最新のRubyをインストールできないことがあります。
その辺りをよろしくやってくれるanyenv-updateもインストールしておきます。

$ mkdir ~/.anyenv/plugins
$ git clone https://github.com/znz/anyenv-update.git ~/.anyenv/plugins/anyenv-update

使うときは、

$ anyenv update

です。

なんかインストール

なんか適当にインストールしてみます。

インストールできる**envのリスト

$ anyenv install -l
Available **envs:
  denv
  goenv
  jenv
  luaenv
  ndenv
  phpenv
  plenv
  pyenv
  rbenv
  scalaenv

pyenvインストール

$ anyenv install pyenv
/var/folders/cx/93p9j67n1lb9m18x2t3jbnx80000gn/T/pyenv.20141204003951.5152 ~
Cloning https://github.com/yyuu/pyenv.git...
Cloning into 'pyenv'...
remote: Counting objects: 7977, done.
remote: Compressing objects: 100% (17/17), done.
remote: Total 7977 (delta 3), reused 3 (delta 1)
Receiving objects: 100% (7977/7977), 1.42 MiB | 463.00 KiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (5856/5856), done.
Checking connectivity... done.
~

Install pyenv succeeded!
Please reload your profile (exec $SHELL -l) or open a new session.
$ exec $SHELL -l

pythonインストール

anyenvでインストールしたpyenvでpythonをインストールしてみます。

$ pyenv install 3.4.2
$ pyenv global 3.4.2
$ python --version
Python 3.4.2

anyenvで確認

anyenvからも現在使用しているバージョンやバージョン一覧を確認できます。

$ anyenv version
pyenv: 3.4.2 (set by /Users/nownabe/.anyenv/envs/pyenv/version)
$ anyenv versions
pyenv:
  system
* 3.4.2 (set by /Users/nownabe/.anyenv/envs/pyenv/version)

おわりに

anyenvひとつインストールすればいいので、環境構築がだいぶ楽になりました!