PHP
CakePHP
Network
プログラミング
YYPHP

YYPHP#50「製作途中の漫画について感想をもらいたい、最初どういう風に勉強していったのか、PHPの入門書を読み終えた人が中級者になるために何を読んだら良いか、どうやったら強いエンジニアになれるか?、PHPを使うことで自分のサイトにどんなサービスを追加できるのか、開発環境をどうしているのか?」

これは2018年08月30日に開催したPHPerイベントYYPHP#50のイベントレポートです。

YYPHPは一言で「PHPerの部室」です。PHPについて、雑に、ゆるく、ワイワイ話し合う集いです。毎回お題を決めずに雑談を出発点にいろいろなことを突発的にやります。集まった人でコードリーディングをすることもあれば、一緒に開発ツールを触ってみたり、フレームワークについての情報交換をすることもあります。開催はほぼ毎週、高田馬場にて。

YouTubeでの配信映像はこちら-> #YYPHP #50【PHPの情報交換・ワイワイ話そう・仲間作り・ゆるめ・にぎやかめ】

参加者18名(うちリモート6名)

  • PHP歴
    • 1年未満: 5名
    • 2年: 1名
    • 4年: 1名
    • 6年: 1名
    • 10年以上: 4名
    • 不明: 3名

製作途中の漫画について感想もらいたい

最初どういうふうに勉強していったのか? (もりしたさんからの質問)

  • 既存プログラムの改修の方法がいまいちわからない
  • CakePHPが使えるようになりたい(2でも3でもなく1)

    1. ソースコード
    2. 公式ドキュメント
    3. なし
  • 本を読むと体系的に学べる

    • 情報は古くなりがち
  • 本を読みだけじゃだめで、手を動かすのが大事。

  • 右も左もわからないと本を買う

    • 道標がわかってないと、ソースコード、公式ドキュメントを読むのはつらいと思う
  • 何を知りたいのかをはっきりさせたほうが良い

    • MVCのフレームワークを理解したいのか
    • CakePHPの機能を知りたいのか
    • PHPを学びたいのか…など。
  • YYPHP#49「エンジニア1年目に知っておきたかったこと」

  • まったく新しい言語にほおりこまれたとき

    • Javaの機能なのかフレームワークの機能なのかわからない
    • 一旦言語仕様を把握するのが大事
  • PHPのバッチプログラムを作る

PHPの入門書を読み終えた人が中級者になるために何を読んだらいいか

  • 技術書典5に出す本を書いているので、見てもらいたい

どうやったら強いエンジニアになれるか?

  • そもそも強いエンジニアって何?
    • どの方向なのか
      • かせげる
      • 新規サービス作れる
      • などいくつか方向性が考えられる
    • お客さんとお話して要望を聞き出せる
    • コミュ障だけどコードはすごい書ける人
    • 技術力だけが高いひとは、ひとと関わってエンジニアリングできない。
    • ソフトスキルとハードスキル
      • 対人スキル
      • プログラミング
      • バランスが大事ではないか?
    • ひとが求めているものをすっと提供できる人
      • あの人に聞けばなんでも分かる人
      • セキュリティ関連ならあの人だよね
      • 社内の中で、セキュリティの専門家になるというのは現実的な目標になると思う
  • フルスタックエンジニア
    • なんでもひとりでできるエンジニア
  • プロ意識が強い人

    • エンジニアリングだけできてもプロ意識がないと仕事にならない
  • どうやったら強いエンジニアになれるか?

  • アウトプット

    • オープンソース
    • あの技術書を書いた人
    • 強いというのは自分自身が定義することはできないから
      • できるだけたくさんの人に強いと思われないといけない
  • 常に情熱持っている

    • 維持するのが難しい
    • 新卒のときはがんばってたけど、中堅になってくると停滞するパターンもあるので
  • つらい仕事を乗り越えたときに成長したと感じた!

    • 急ピッチで作ったサービスに対して、直接クレームの電話がかかってくる経験
    • 「どうやれば不具合が起きにくいプログラムを書くことができるか?品質を担保できるか?」
      • いっぱい調べて、考えながら作るようになった
      • その頃の経験が今の得意分野に繋がっている
        • 大事なのは、つらい状況に行き当たっても課題意識を持って取り組むこと
  • 自分より強い人達と付き合う(超サイヤ人的な)

PHPを使うことで自分のサイトにどんなサービスを追加できるのか聞きたい

  • レベル1のもの
  • 会員制のサイトにしたい

  • 初心者の時に、ECサイトをメンテしてた

    • ちょっとしたカスタマイズから
    • 収入につながるとモチベーションになる
  • N予備校

  • Schoo

開発環境をどうしているのか?

YYPHPは毎週やってます

PHPについてワイワイ話したい方は、YYPHPのイベント情報をチェックしてみて下さい。

以上、YYPHPのレポートでした。次回もワイワイやっていきたいと思います! では、また来週!