Unity
uGUI

uGUI ボタンのクリックイベントを取得する

ボタンをクリックしたら、ログ出力するサンプルを作成するまでの手順です。

  • Hierarchy から Create -> UI -> Button を選択
    • Canvas の子として Button が作られる
  • Project から Create -> C# Sprite で ButtonHandler.cs を作成
    • ボタンクリック時のコールバックメソッド OnClick を定義
    • このとき必ず public メソッドにする必要がある! (後述のメニュー項目に表示されない)
    • JavaScript だと public 不要なので、C# ではまってしまった。
using UnityEngine;
using System.Collections;

public class ButtonHandler : MonoBehaviour {
    void Start () {
    }

    void Update () {
    }

    public void OnClick() { // 必ず public にする
        Debug.Log ("clicked");
    }
}
  • BunttonHandler.cs を Button にアタッチする
  • On Click ()+ を押して、自分自身(Button) をアタッチしてから、ButtonHandler.OnClick を選択。

onclick.png

実行して、ボタンをクリックすると "clicked" とログ出力されます。

確認環境

  • OS X 10.10.1
  • Unity 4.6.1