Help us understand the problem. What is going on with this article?

realmで1対多のリレーションシップで追加する際に追加出来ないケースがある。

More than 5 years have passed since last update.

realmで1対多数のリレーションシッププロパティを設定すると

[bag.items addObject:item];

のように追加出来るが、追加するモデルのプライマリーキーが重複すると例外を吐いてしまう。
上記のようにBagモデルとitemモデルがある例では、Bag.itemsにitemを追加すると同時にItemモデルのデータベースにも追加しているからだ。
この場合

if ([Item objectsWhere:@"id_str = %@",item.id_str].count==0) {
            [bag.items addObject:item];
}

といったように、Itemモデルに既に存在しているかどうか確かめてから追加する必要がある。

あと気になったのは、addOrUpdateObjectがRLMArrayに対応していない事なのだけど上記の例はいいとして情報が更新されたモノをitemsに追加する場合はいちいちforで探してそのindexのオブジェクトとreplaceしないといけないのだろうか…?ベストプラクティスが知りたい。

コメントにて、addObjectの前にaddOrUpdateObjectを行えばよいと教えて頂きました。

if ([Item objectsWhere:@"id_str = %@",item.id_str].count==0) {
//存在していないなら追加・更新してbagに追加する
            [realm addOrUpdateObject:item];
            [bag.items addObject:item];
}else{
//存在しているなら更新するだけ
            [realm addOrUpdateObject:item];
}
noppefoxwolf
きつねすき、にんげんこわい
https://noppelab.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした