iOS
UILabel

何故しないのか、超カンタンにUIlabelアニメーション

More than 1 year has passed since last update.

UIがアニメーションするとそれだけで高まります。
また、アニメーションによって数が積まれたり、引かれたり、捨てられたりと、直感的に理解出来る様になるなどカッコイイ以外にも重要な役割があります。

じゃあ何故しないのか。
大抵はカスタムビューの中でUILabelを2つ作ってインクリメントのたびにアニメーションして…あーめんどくせーなーーーー
っていうのが原因かと思います。

そしてこういうUIになります。

before.gif

が、そういう人こそ今すぐCAAnimationを使うべきです!

UILabelの更新前にこの魔法の5行を追記すると…

    CATransition *Anim = [CATransition animation];
    [Anim setType:kCATransitionMoveIn];
    [Anim setSubtype:kCATransitionFromBottom];
    [Anim setDuration:0.2f];
    [self.label.layer addAnimation:Anim forKey:nil];

after.gif

このとおり!!

大袈裟なタイトルにしちゃったんですが、超カンタンですね!
ちょっと一塩かけてUIUXを向上しましょう!では!!