WindowsでもCythonを使えるようにする。

  • 17
    Like
  • 1
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

後述のURLを参照しつつ、WindowsでもCythonを使えるようにしたのでメモを残す。

Cythonのインストール

windows用にコンパイル済みのwhlファイルを使ってpipコマンドで
インストールする。

http://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs/#cython
から、自分のPython(=CPython)のバージョンと32bit版か64bit版かにあわせた
対応したwhlファイルをダウンロードする。

pip install Cython-0.22.1-cp27-none-win32.whl

コンパイラにMinGWのgcc,g++を使うため、MinGWのインストール

次にgcc,g++を使えるようにするためにMinGWを[2]を参照しつつインストールした。
c:\mingw\binを環境変数Pathに追加。
MinGWをインストール 最低gccとg++にチェック。

Cythonでのコンパイラの指定を簡略化するための設定ファイルの記述

distutilsがMinGWを使うように設定するため
[build]
compiler = mingw32
という内容でC:\Python27\Lib\distutilにdistutils.cfgという名前で保存。

参照したURL

[1]:Unofficial Windows Binaries for Python Extension Packages
http://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs/

[2]:MinGWのインストールと使い方(2014年版)
http://web.plus-idea.net/2014/06/mingw-install-2014/

[3]:意外に簡単。Cythonのインストール・使い方覚書
http://hennohito.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/cython-c1cb.html