Help us understand the problem. What is going on with this article?

Vimの基礎

More than 5 years have passed since last update.

Vim Tutorial

:Tutorial チュートリアル起動

カーソル移動 

       h→左方向に移動
       l→右方向に移動
       j→下方向に移動
       k→上方向に移動

Vimの終了

       [ESC] :q! (変更を破棄)
       [ESC] :wq (変更を保存)

ヘルプウィンドウの表示

       :help

コマンドのヘルプ検索

       :help cmd

別のウィンドウへジャンプ

       CTRL-W CTRL-W

ノーマルモードに移行(間違ったり入力途中のコマンドを取り消すことができる)

       [ESC]

カーソル下の文字を削除

       ノーマルモード [ESc]  x

カーソルの位置に文字を挿入

       i

行末に文字を挿入

       A

カーソルの位置から単語の末尾までを削除する

       dw

カーソル位置から行の末尾までを削除する

       d$

単語2つを削除する

       d2w

行全体を削除する

       dd

2行を削除する

       2dd

単語2つ分カーソル移動

       2w

3つ目の単語の終端にカーソルを移動

       3e

行頭にカーソルを移動

       0

前回の動作を取り消す

       u(小文字)

行全体の変更を取り消す

       U(大文字)

取り消しの取り消し

       CTRL-R

最後に削除された行をカーソルの後に貼り付ける

       p

カーソルの次の文字を置き換える

       r (ただし、アルファベットのみ)

カーソルの位置から単語の終わりまでを変更

       cw (変更だけでなく挿入も行える)

カーソルの位置から行の終わりまでを変更

       c$

ファイル内での位置とファイルの詳細を表示

       CTRL-G

ファイルの最下行に移動

       G

(数値)行に移動

       数値 G

先頭行に移動

       gg

前方に語句を検索

       /

後方に語句を検索

       ?

検索後の次の検索

       n

検索後の逆方向の検索

       N

検索のハイライトを消す

       :noh

(,),[,],{,}などの括弧上にカーソルを置いて対となる文字へ移動

       %

現在の行の最初の old を new に置換する。

       :s/old/new

現在の行のすべて old を new に置換する。

       :s/old/new/g

2つの#間で語句を置換する(#には置き換える範囲の開始と終了の行番号を指定する)

       :#,#s/old/new/g

ファイル全体で見つかるものに対して変更する

       :%s/old/new/g

'c'を加えると置換の度に確認を求める

       :%s/old/new/gc

ディレクトリ内の一覧を見る

       :!ls

ファイルを削除

       :!rm [ファイル名]

ファイルへ変更を保存

       :w [ファイル名]

ビジュアルモード(範囲指定ができる)

       v

選択した行を削除

       v → d

'ファイル名'のテキストを挿入

       :r ファイル名

カーソルの下の行が開き、挿入モードになる

       o(小文字だと、カーソルの下の行が挿入モード)
       O(大文字だと、カーソルの上の行で挿入モード)

カーソルの次の位置からテキストを追加

       a

単語の末ごとに移動

       e
(”a”と”i”は同じ挿入モードだが、文字が挿入される位置が異なる)

テキストのコピー

       y

テキストの貼り付け

       p

置換モード

       R

オプションの設定

       :set xxx (xxxが設定される)

検索時に大文字小文字の区別をしない

       :set ic

検索フレーズに部分マッチしている部分を表示する

       :set is

マッチするすべてを強調表示する

       :set hls

オプション無効

       :set noic

コマンドラインを補完

       CTRL-D

補完を使用

       [TAB]

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away