Posted at

FSx Windows File Server で DFS を構成


概要

タイトルの通り。FSx が東京リージョンで利用出来るようになったので、検証してみた。


やったこと


  • Directory Service の構築

  • FSx の構築

  • DFS のセットアップ


詳細説明


Directory Service


  1. Directory Service のセットアップ

    FSx を利用するには、Directory Service が必須となるので、まずは Directory Service の構築から。

    注意すべき点は、現時点では、Managed Microsoft AD しか FSx に利用出来ないこと。

    エディションは、SE でも EE でもどっちでもOK。


  2. EC2 のセットアップ (ドメイン参加)

    ドメインに参加する EC2 を適当に起動。

    上記手順で作成したドメインに参加するには、EC2 の DNS を Managed MSAD の IP に設定する必要あり(下図参照)。

    screen_capture_03-25.png



FSx


  1. FSx のセットアップ

    AZ-A と AZ-C にそれぞれ FSx を立てます。参加するドメインは、↑の手順で構築した DS を指定すること。


  2. EC2 のセットアップ (機能追加)

    構築完了まで時間がかかるので、その間、ドメインに参加した EC2 に DFS レプリケーションと DFS 名前空間機能を追加する。

    screen_capture_03-25(0).png



DFS


  1. DFS のセットアップ (名前空間)

    GUI から作成できる。名前空間の作成は躓くことはないと思うので、割愛。

    注意すべき点は、ドメインベースの名前空間を指定 + Windows Server 2008 モードを有効にすることを忘れずに(デフォルトで有効にはなっている)。


  2. DFS のセットアップ (レプリケーション)

    GUI では出来ず、PowerShell で操作が必要。

    基本的には ここ に書いてあることをやれば問題ないんだけど、FSx 側の ディレクトリが「D:\Share」となっているので注意(ドキュメントをちゃんと読めば分かるけど、自分はここに嵌った・・・)。


$Group = "fsx"

$Folder = "C:\DFSRoot\share"

New-DfsReplicationGroup GroupName $Group
Grant-DfsrDelegation GroupName $Group AccountName FSxAdmins Force
New-DfsReplicatedFolder GroupName $Group FolderName $Folder

$FileSystemId1 = "FSx AZ-A file-system-id"
$FileSystemId2 = "FSx AZ-C file-system-id"

$C1 = (Resolve-DnsName $FileSystemId1 Type CNAME).NameHost
$C2 = (Resolve-DnsName $FileSystemId2 Type CNAME).NameHost

Add-DfsrMember GroupName $Group ComputerName $C1
Add-DfsrMember GroupName $Group ComputerName $C2

$ContentPath1 = "D:\Share"
$ContentPath2 = "D:\Share"

Set-DfsrMembership GroupName $Group FolderName $Folder ContentPath $ContentPath1 ComputerName $C1 PrimaryMember $True
Set-DfsrMembership GroupName $Group FolderName $Folder ContentPath $ContentPath2 ComputerName $C2 PrimaryMember $False

Add-DfsrConnection GroupName $Group SourceComputerName $C1 DestinationComputerName $C2


  1. 名前空間での公開
    ここまで来たら、GUI での操作に戻る。
    作成されたレプリケーショングループを、作成済みの名前空間で公開してあげればおk

以上。分かりにくいところは、後々、画像でも追加する予定。


仲間募集中

弊社ではエンジニアを募集中です。インフラからアプリ、ユーザサポートまで幅広く業務を行ってます。

https://www.nittsu-infosys.com/recruit/