Python
pyenv
Python3
python2.7

pythonのversionを切り替える方法

概要

python3.6を使いながらpython2.7を使いたくなったのでその方法

環境

windows10 home
Ubuntu 16.04.2 LTS

方法1-virtualenvを使う-

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install python2.7

まずは入れたいversionのpythonをインストールする

$ pip install virtualenv

つぎに仮想環境を作るためにvirtualenvをインストールする

$ mkdir hogehoge

作りたい仮想環境の名前を決める

$ sudo virtualenv -p python2.7 hogehoge

virtualenvのパスを作成したディレクトリに設定する

$ source hogehoge/bin/activate

virtualenvをアクティブにする

$ python -V

pythonのバージョンを確認する

方法2-pyenvを使う-

$ git clone https://github.com/pyenv/pyenv.git ~/.pyenv

pyenvをgit cloneしてくる

$ echo '#pyenv' >> ~/.bashrc
$ echo 'export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"' >> ~/.bashrc
$ echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
$ echo -e 'if command -v pyenv 1>/dev/null 2>&1; then\n  eval "$(pyenv init -)"\nfi' >> ~/.bashrc

pyenvを導入する

$ exec "$SHELL"

シェルを再起動させる

$ pyenv install -l

導入するバージョンのをリストアップする

$ pyenv install anaconda2-5.0.1

指定したバージョンを持ってくる(いまはanaconda2-5.0.1を指定した)

$ pyenv versions

導入されているバージョンの確認

$ pyenv global anaconda2-5.0.1

指定したバージョンをアクティブにする

$ python -V

pythonのバージョンを確認する

結果

pythonのバージョンを切り替えることができた。