Edited at

MacOSXのAtomでOCaml環境設定

More than 1 year has passed since last update.


brewでOCamlインストール

% brew install ocaml


  • OCaml起動確認

% ocaml

OCaml version 4.04.0
#


  • OCaml起動確認終了

# exit 0;;


文字化け回避


  • 文字化けする

# "アイウエオ";;

- : string = "\227\130\162\227\130\164\227\130\166\227\130\168\227\130\170"


  • .ocamlinit編集


~/.ocamlinit

let printer ppf = Format.fprintf ppf "\"%s\"";;

#install_printer printer



  • OCaml再起動

# "アイウエオ";;

- : string = "アイウエオ"


Opam


  • opam本体をインストール

% brew install opam

% opam --version
1.2.2
% opam init


Atom


  • opamでmerlin, ocp-indentインストール

opam install merlin

opam install ocp-indent


  • OCaml関連のpackageインストール

apm install language-ocaml linter ocaml-indent


  • 補完良いよ。

  • エラーもはいてくれる。

スクリーンショット 2017-02-10 19.14.01.png


OCamlインタプリンタでコマンドの履歴を残す


  • OCamlインタプリンタで.mlファイルを実行する時にhistoryを残るようにするためにrlwrapをインストール。

% brew install rlwrap


  • rlwrapから起動すると↓↑で過去に叩いたコマンドに移動できる。

% rlwrap ocaml

OCaml version 4.04.0

#


  • 毎回の事なので.zshrcでラップ。

alias ocaml='rlwrap ocaml'