Edited at

vue.js-画像ファイルアップロード後の表示


window上で選択したfileを表示する方法

Vue.jsを使うと簡単に選択したfileを表示することができたので、練習ながらまとめておく。


HTML

input要素(type="file")を使って行った。


index.html

<!DOCTYPE html>

<html lang="ja">
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>test</title>
<link rel="stylesheet" href="style.css">
<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/vue@2.5.17/dist/vue.js"></script>
</head>
<body>

<div id="app">
<input type="file" @change="change">
<div v-if="preview">
<img :src="preview">
</div>
</div>

<script src="main.js"></script>
</body>
</html>



Vue.js

dataは、previewとし、index.htmlのimg要素内のsrc属性に紐づけしておく。


main.js

var app = new Vue({

el: '#app',
data: {
preview: ""
},
methods: {
change: function(e){
var file = e.target.files[0];
if(file && file.type.match(/^image\/(png|jpeg)$/)){
this.preview = URL.createObjectURL(file);
}
}
}
});



main.js内のまとめ


  • input type="file"にはfilesというObjectがある。
    そのfiles[0]に選択したファイルがObjectで入っている。
    それを変数fileに格納する。

  • file.typeは、(image/png|jpeg)なので、正規表現を用いてmatch した場合のみ表示するようにする。

  • URL.createObjectURL(file)を用いる。
    URL.createObjectURL()

  • データ、previewをバインドしているので、画像が表示される。