clang
LLVM

LLVM+ClangをmakeするときデフォルトではRelease modeにならない

More than 5 years have passed since last update.

メモとして残しておく。

デフォルトではDebug+Asserts modeになっている。

configureする時に --enable-optimized オプションを付けるとRelease modeになる。

Debug+Asserts modeは動作が遅いように感じるので特に問題なければRelease modeでmakeすることをすすめる。