Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
2
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

@neustrashimy

Raspberry Piにmackerel-agentを入れて監視する

何番煎じか分かりませんが、自分用の備忘録として残しておきます。。。

Mackerelとは

株式会社はてなが提供する、エージェント型サーバリソース監視・可視化システム。
何台かまでは無償で利用できる。

Mackerel公式サイト(特徴)

x86/x64環境であれば、公式のリポジトリよりパッケージ管理システム経由で簡単にインストール可能だが
Raspberry Pi(Armv7l) に対応したリポジトリは存在しない。

その代わり、GitHubにてコンパイル済みのバイナリを公開してくれているので、それを利用する。

Github mackerelio/mackerel-agent Release

環境

  • Raspberry Pi 3B +
  • FedoraServer 31 ARM
$ uname -a
Linux localhost.localdomain 5.5.13-200.fc31.armv7hl #1 SMP Wed Mar 25 22:51:07 UTC 2020 armv7l armv7l armv7l GNU/Linux

Mackerel-agentのダウンロードとインストール

GitHubのリリースページより、「mackerel-agent_linux_arm.tar.gz」を探し、ダウンロードする。

下記は v0.67.1をダウンロードする例。

$ wget https://github.com/mackerelio/mackerel-agent/releases/download/v0.67.1/mackerel-agent_linux_arm.tar.gz

アーカイブを展開し、バイナリファイルと設定ファイルを配置する。

$ tar xfz mackerel-agent_linux_arm.tar.gz
$ sudo cp mackerel-agent_linux_arm/mackerel-agent /usr/local/bin/

$ sudo mkdir /etc/mackerel-agent
$ sudo cp mackerel-agent_linux_arm/mackerel-agent.conf /etc/mackerel-agent/

Mackerel-agentの設定

agentの設定

APIキーを設定する。

$ sudo mackerel-agent init -apikey="YOUR API KEY"

APIキーは、Mackerelログイン後画面の「オーガニゼーション詳細」ページにある。

サービスの設定

/etc/systemd/system/mackerel-agent.service というファイルを作る。

※ファイル名、Descriptionは任意。
ファイル名はそのままサービス名になるので、他と被らない名前にする。

mackerel-agent.service
[Unit]
Description=Mackerel Agent Service
After=network.target

[Service]
Type=simple
User=root
ExecStart=/usr/local/bin/mackerel-agent
Restart=on-failure

[Install]
WantedBy=multi-user.target

ファイルを作った後は、設定ファイルの再読み込みを行う

$ sudo systemctl daemon-reload

サービス起動テスト

$ sudo systemctl start mackerel-agent.service
$ sudo systemctl status mackerel-agent.service
● mackerel-agent.service - Mackerel Agent Service
   Loaded: loaded (/etc/systemd/system/mackerel-agent.service; disabled; vendor preset: disabled)
   Active: active (running) since Mon 2020-04-06 16:46:02 JST; 11s ago
 Main PID: 7261 (mackerel-agent)
    Tasks: 9 (limit: 4915)
   Memory: 5.6M
      CPU: 301ms
   CGroup: /system.slice/mackerel-agent.service
           └─7261 /usr/local/bin/mackerel-agent

Active: active (running) と表示されているので、正常に起動している。

しばらく待って、Mackerelの画面にメトリックが表示されれば、正常に動作している。

サービス自動起動設定

問題なさそうなら、自動起動設定を行う

$ sudo systemctl enable mackerel-agent.service 
Created symlink /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/mackerel-agent.service → /etc/systemd/system/mackerel-agent.service.
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
2
Help us understand the problem. What are the problem?