Edited at

ざっくり、Homebrew導入


はじめに

MacにHomebrewを導入した際の手順を簡単にまとめてみました。


Homebrewとは

Mac OS用のパッケージ管理システムです。

Macのターミナル(コマンドライン)から、ソフトウェア(ex.PHP、Pythonなど)などを簡単に導入出来るようにするものです。


環境

Mac OS Mojave Version 10.14


手順


1. ターミナルを起動

Macでは、ターミナルが標準装備されています。

「アプリケーション」の中の「Utilities」フォルダーの中にある、ターミナルを開きます。

(command + spaceを押して「ターミナル」でもOKです)


2. Command Line Toolsのインストール

ターミナルを起動したら、Homebrewをインストールするのに必要なコマンドを入力します。

xcode-select --install

上記のコマンドをターミナルに打った後に、いろいろな画面が表示されると思いますが、

インストールや同意するを押して進めます。

「ソフトウェアがインストールされました」と表示されればOKです。

Command Line Tools が正しくインストールされると, 次のコマンドでインストールされたバージョンを確認できます。

xcode-select -v


3. Homebrewのインストール

非常に簡単です。

Homebrewの公式HPから、インストール用のスクリプトをコピーしてターミナルに貼り付けるだけです。

Installation successful!と表示されればOKです。


最後に

下記のコマンドを入力して、Your system is ready to brew.

と表示されれば導入成功です。

$ brew doctor

以上、ざっくりですがHomebrew導入についてでした!

お疲れ様でした。