Linux
nano
Pi
NEO2
Board

【Linux Board】Nano pi NEO2

alt
4cm角サイズだけれど、CPU は 64bit のクアッドコア、ギガビットイーサも持っている Linux基板。
イーサーとタイプAのUSBが一つあるだけで、音声や HDMI 出力等はなし。
基本、SSH などで接続して使う感じ。でも小ささは正義(笑)

低スペックで低価格の Nano Pi NEO 512MB もあるので注意!!
こっちで十分という方は利用シーンに合わせてチョイスしてください。

入手方法

秋月電子のホームページ http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-12302/ から通販するか、
秋葉の秋月電子に直接足を運んで、入り口前の平台の奥側にある。箱なしなので見つけにくいかも。
熱暴走が怖いなら、専用ヒートシンクも買っておくこと。http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-12303/

microSD の作成

OSダウンロードページ
https://www.mediafire.com/folder/ah4i6w029912b/NanoPi-NEO2
の offical-ROMs からイメージをダウンロード。今回は ubuntu-core-xenial を使用。
Win32diskimager を使って microSD に書き込み、本体に挿す。

接続

起動するとDHCPでネットワークにつながる。IPアドレスを調べて、ssh で接続する。
初期の接続ユーザは root パスワードは fa。非 root ユーザとして pi パスワードは pi がある。
両方ともパスワードはすぐ変更しておくこと。

npi-config

コマンドラインユーティリティ。言語設定とかアップデートとかできる。

CPU温度の表示

cat /sys/class/thermal/thermal_zone0/temp で表示された値を 1/1000 した値。1つだけ表示される。
または cpu_freq コマンドを実行。CPU毎に4つの情報が表示される。

ピンアサイン

GPIOを操作する

/root/WiringNP/gpio コマンドが使える。

gpio: Usage: gpio -v
       gpio -h
       gpio [-g|-1] [-x extension:params] ...
       gpio <read/write/aread/awritewb/pwm/mode> ...
       gpio readall/reset
       gpio unexportall/exports
       gpio export/edge/unexport ...
       gpio pwm-bal/pwm-ms
       gpio pwmr <range>
       gpio pwmc <divider>
       gpio load spi/i2c
       gpio i2cd/i2cdetect
       gpio usbp high/low

gpio -g mode 1 in を実行すると gpioA1 BCM 1 が in になる。
5V とか 3.3v とスイッチ経由でつなげればボタン状態が取得できる

関連サイト

メーカーページ | サポートページ | 回路図

NanoHatOLED

こんな hat もある。

NanoHat OLED
加筆中