Posted at

Ubuntu 15.10のUnityのショートカット"Alt+`(grave)"を無効にする

More than 3 years have passed since last update.


Alt + Grave ?

英語キーボードでWindowsを利用しているとき、日本語入力モードを切り替える場合には一般的に Alt + `(grave) を利用します。このショートカットは体に染み付いて抜けないので、UbuntuなどのLinuxでも同様に利用したいと考えました。

しかし、このショートカットはUnityのウィンドウ切り替えのショートカットが割り振られているため、先に奪われてしまい、入力メソッドの設定画面に設定できませんでした。そのため無効にする方法を調べてみました。


Install

今回、設定には「CompizConfig Settings Manager」を利用します。



$ sudo apt install compizconfig-settings-manager


設定

インストールしたCompizConfig Settings Managerを起動します。

起動時に警告が表示されるので、内容を確認後、OKを押してください。

起動後、左のカテゴリから「デスクトップ」を選択します

Ubuntu Unity Pluginアイコンをクリック.

Switcher タブを選択します

表示されたページの"Key to flip through windows in the Switcher"が該当する設定項目です。私の環境では無効になっていますが、何故か動作しているため、別のショートカットを割り振りました。


その他

Ubuntu 15.10 付属のUnityでは、Alt > Grave を押すタイミングが悪いと、Dashが誤爆してしまいます。

Switcherと同様の問題だと思いますが、時間があるときに調べてみることにします。


参考

http://askubuntu.com/questions/132304/how-to-disable-alt