Edited at

brew cask install wkhtmltopdfでハマった

More than 1 year has passed since last update.


wkhtmltopdfのインストール

まず、インストール方法からおさらい。

以下の公式サイトのリンクから普通は落とせば良い。

公式サイト

ただ今回、自分はできるならbrew caskを使って落としたいと思い調べると、以下のコマンドでインストールできそうなのでやってみた。

$ brew cask install wkhtmltopdf 


結果

以下のように、wkhtmltopdfだけversionが表示されず、うまく使えないという事態が発生した。(楽をしようとしたから....)

$ wkhtmltopdf --version

// 何も表示されない
$ wkhtmltoimage --version
wkhtmltoimage 0.12.4 (with patched qt)


原因

とりあえず、wkhtmltopdfがどこを参照しているのか確認すると原因がわかった。

$ which wkhtmltopdf

/Users/hogehoge/.rbenv/shims/wkhtmltopdf

何処かのタイミングで、bundle installした際に--path vendor/bundleをつけ忘れたなどの理由で、localのgem listにwkhtmltopdf-binaryがあった。(身に覚えはあまりない...)

このパッケージをインストールする際に、wkhtmltopdfも /Users/hogehoge/.rbenv/shims/ 以下にインストールされ、環境変数の順番的に user/local/bin/ 以下のwkhtmltopdfが参照されなかったという仕組みとなっていた。


解決方法

wkhtmltopdf-binaryをlocal gemからアンインストールした。

bundle installした際の--path vendor/bundleのつけ忘れには気をつけようー

$ gem uninstall wkhtmltopdf-binary