Help us understand the problem. What is going on with this article?

How to Homebrew

More than 5 years have passed since last update.

はじめに

Homebrew は MacOSX 用のパケージ管理ソフトです。MacOSX には Linux のような apt-get や yum などのパケージ管理ソフトが標準でインストールされていません。別途パッケージ管理ソフトをインストールする必要があります。

Homebrew インストールの事前準備

  1. Java をインストールします。
  2. Xcode をインストールします。
  3. Xcode Command Line Tools をインストールします。

Homebrew のインストール

  • Homebrew公式 から最新のインストールコマンドを実行します。
ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.github.com/Homebrew/homebrew/go/install)"

Homebrew のインストール後の確認

  • Homebrew のインストールに問題がないか下記のコマンドを実行してチェックします。「Your system is ready to brew.」と表示されるか確認します。
$ brew doctor
Your system is ready to brew.
  • Homebrew が正常に動作するか下記のコマンドを実行して確認します。
$ brew -v
Homebrew 0.9.5

Homebrew のアップデート

  • Homebrew と Formula リストを更新します。インストールしたパッケージが更新されるわけでないので注意。
$ brew update

パッケージのアップグレード

  • インストール済みのパッケージを更新します。
$ brew upgrade

パッケージのインストール

$ brew install gradle

パッケージのバージョンを指定してインストールする方法

  • インストール可能なバージョンを調べます。
$ brew versions gradle
1.12     git checkout cf5ee2c Library/Formula/gradle.rb
1.11     git checkout 01f2e6f Library/Formula/gradle.rb
1.10     git checkout c6baa40 Library/Formula/gradle.rb
...
  • パッケージがインストール済みの場合は一旦削除します。
$ brew remove gradle
  • バージョン 1.10 をインストールする場合は、古いバージョンをチェックアウトしてインストールします。
$ cd /usr/local/Library/Formula
$ git checkout c6baa40 gradle.rb
$ brew install gradle
  • 古いバージョンに更新されたかどうか、パッケージ情報を確認します。
$ brew install gradle
gradle: stable 1.10, devel 1.11-rc-1
http://www.gradle.org/
/usr/local/Cellar/gradle/1.10 (143 files, 42M) *
  Built from source
From: https://github.com/Homebrew/homebrew/commits/master/Library/Formula/gradle.rb
  • 元に戻す場合は、最新版をチェックアウトして、アップグレードします。
$ cd /usr/local/Library/Formula
$ git checkout HEAD gradle.rb
$ brew upgrade

インストール済みのバージョンを切り替える方法

インストール済みのパッケージをアップグレードした場合、古いバージョンが残ります。以前のバージョンに戻したり、複数のバージョンに切り替えたりするには「brew switch」を使います。

  • パッケージ情報から有効中のバージョンを確認します。末尾の「*」がある行が有効。
$ brew info gradle
gradle: stable 1.12
http://www.gradle.org/
/usr/local/Cellar/gradle/1.10 (143 files, 42M)
  Built from source
/usr/local/Cellar/gradle/1.12 (155 files, 44M) *
  Built from source
From: https://github.com/Homebrew/homebrew/commits/master/Library/Formula/gradle.rb
  • バージョン 1.12 から 1.10 に切り替える。
$ brew switch gradle 1.10
Cleaning /usr/local/Cellar/gradle/1.10
Cleaning /usr/local/Cellar/gradle/1.12
1 links created for /usr/local/Cellar/gradle/1.10
  • 有効中のバージョンが切り替わったかどうか、パッケージ情報を確認します。
$ brew info gradle
gradle: stable 1.12
http://www.gradle.org/
/usr/local/Cellar/gradle/1.10 (143 files, 42M) *
  Built from source
/usr/local/Cellar/gradle/1.12 (155 files, 44M)
  Built from source
From: https://github.com/Homebrew/homebrew/commits/master/Library/Formula/gradle.rb

パッケージの古いバージョンを削除する方法

$ brew cleanup gradle
Removing: /usr/local/Cellar/gradle/1.10...

引用

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした