Help us understand the problem. What is going on with this article?

CentOS6.3にvim7.3入れたのでメモ

More than 1 year has passed since last update.

ほぼココを参考にしました。

Vim7.3をソースからインストール

事の発端

開発に使っている仮想サーバのCentOS6.3ちゃんにも、素敵vim環境を整えてあげたいと思ったところ、NeoBundleが動かない。
目の前が真っ暗になった。

vim-minimalだとだめなんだそうです。

CentOSは最小構成でインストールしてるとvim-minimalって機能削ってる版がインストールされているんだそうだ。
確かめるまで信じたくない。

$ yum list installed | grep vim
vim-minimal.x86_64     2:7.2.411-1.8.el6

目の前が真っ暗になった。

vim-enhancedってのがつおいらしい

$ yum install vim-enhanced
Installing:
vim-enhanced        x86_64        2:7.2.411-1.8.el6          base        892 k

7.2。最新版じゃない、、だと!?

Is this ok [y/N]: N

NOだよ!!
目の前が真っ暗になった。

しかたないからソースから入れる事に。

まずは、アンインストールしておきましょうか
$ yum remove vim-minimal.x86_64
アンインストールするとsudoも消えて、sudoを入れるとvim-minimalも入るらしいのでほっておきましょう。

あとは以下通りに進めて行きます。
Vim7.3をソースからインストール

そのまま実行して行きます

$ yum install mercurial
$ yum install ncurses-devel
$ yum install make
$ yum install gcc

多分、mercurialはvimのソースコード引っ張ってくる用で、それ以外はきっとvimをビルドする用。

$ cd /usr/local/src/
$ hg clone https://bitbucket.org/vim-mirror/vim

さっそくvimのソースを落としてきます。
結構時間かかるので、バクマン読むと良いと思います。
最近読んでめっちゃハマりました。

$ cd vim73/
$ ./configure --with-features=huge --enable-multibyte --disable-selinux --enable-rubyinterp
$ make
$ make install

ここは記事と違う部分で、ruby勉強ついでにvim入れてる節があるので
--enable-rubyinterpとして、ruby用のオプションをつけています。

ここも結構時間かかるので、バクマン読むと良いと思います。

$ vim --version
VIM - Vi IMproved 7.3 (2010 Aug 15, compiled Dec  6 2012 13:02:58)
-ruby

やったーvim7.3が入ったぞ!
-ruby
目の前が真っ暗なった。

とりあえず、深追いはやめて、あとでやる事にしましょう。

最後に$ vivimを起動できるようにシンボリックリンクを作っておきます。

$ ln -s /usr/local/bin/vim /usr/bin/vi

これでCentOSちゃんでも無事にNeoBundleなvim生活が送れそうです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした