Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
0
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

findの検索結果が空の時、xargsでエラーを吐くのを抑止する方法

ハウスキーピングのshellを書いていて、消す対象が見つからない時に無駄なエラーが出るので、それを抑止するためのパラメータを調べたので備忘的に残しておきます。

nandymak@TEST01:~$ find ./ -name "XXXXX*" | xargs rm -v
rm: オペランドがありません
Try 'rm --help' for more information.
nandymak@TEST01:~$ 
cd /logs/UNIRITA/auto/JOBLOG
find . -type f -mtime +1 -name "EXEJOB.*"               | xargs --no-run-if-empty rm -v

上記の例は、Linux版のA-AUTO(UNIRITA社製)の起動ログを削除するステップです。
日曜日とか、処理がない日はログが出来ないのでrmが引数なしで起動されてエラーを出します。
ハウスキーピングのログにエラーが出るので、いちいち確認作業が発生するのを防止するために「--no-run-if-empty」を入れてfindの結果が無い時はrmが実行されないようにします。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
0
Help us understand the problem. What are the problem?