1
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

Organization

はんだづけを、はじめよう!

2020年11月15日開催の、日本Androidの会秋葉原支部ロボット部 第98回勉強会のはんだ付け大会のテキストです。

はじめての方向けに、説明します。

「AKBONE2020 ではんだづけをはじめよう」
https://note.com/nanbuwks/n/n7a8f31cf9781
で説明している、はんだづけトレーニングキット AKBONE2020 にはんだづけしていきます。

道具をそろえよう!

最低、以下を揃えましょう。

  • はんだごて
  • はんだ
  • こて台
  • ニッパー
  • 下敷き
  • (メガネなど)

はんだごて

今回のは鉛フリーはんだを想定して指導をします。 鉛フリーはんだはキット購入者には同梱しています。 自分で鉛その場合鉛入りはんだを用意していただいてもいいですが、指導内容に合わせたい場合は鉛フリーはんだを用意してください。

鉛フリーはんだを使うことになるので、はんだごては高品質なものが必須です。 初心者にもオススメできるはんだごてとして、以下のものがあります。

白光 ダイヤル式温度制御はんだこて FX600

IMG_20201112_120024069.jpg

はんだ

鉛フリーはんだです。0.8mm径のものがキットに添付しています。0.8mmないし1mmが使いやすいです。

IMG_20201115_124328397.jpg

コテ台

コテ台は、通信販売などで使いやすそうなものを用意してください。
写真のうち、小さいのは携帯用の簡易型です。
大洋電機産業のST-30です。

その他の2つは中国から通信販売で買いました。

IMG_20201115_125216473.jpg

コテ先クリーナーがついています。汚れたり余分なはんだがコテ先についた場合に、これできれいにします。

ニッパー

小さなものを購入しましょう。高くなりますが、歯面が平になっているものが便利です。

IMG_20201115_124323612.jpg

下敷き

机を焦がさないように、ダンボールの切れ端などを用意しましょう。

IMG_20201115_125848732.jpg

(メガネなど)

老人の方は、小さいところがよく見えるように老眼鏡などが必須です。僕は深センで買ってきた顕微鏡を活用しています。

IMG_20201115_130946783.jpg

老眼でない方は、ゴークルなどを使うことが望ましいです。

はんだごての設定

温度を370℃に設定します。気温、使用するはんだ、コテ先の状態などによって微妙に温度が変わるので、はんだが水のようにスッと溶ける温度になるよう、5℃ぐらいの刻みで少しずつ調整してください。温度が高すぎると溶けやすいですがはんだが酸化してはんだ付けしにくくなります。水のようにスッと溶ける温度の最低限にするのがいいでしょう。

IMG_20201115_125608952.jpg

はんだごて先は、常にはんだで濡れている状態が必要です。温度を上げて溶けたはんだでコーティングしてください。コテ先クリーナで余分なはんだを除去します。

IMG_20201115_125405460.jpg

常に、このようにキラキラした状態にしておいてください。

IMG_20201115_125647848.jpg

はんだ付のはじめての練習:AKBONE2020 を例にして

トレーニングキットAKBONE2020の最初の組み立ては32本のピンのはんだづけです。これを例にしてやっていきましょう。

IMG_20201115_130126126.jpg

端からつけていきます。

IMG_20201115_130208094.jpg

アンヅゥトロワのリズムをつけてやっていきましょう。AKBONE2020 を例にして

アン:はんだごてをピンに接触、ピンをさっと加熱する

IMG_20201115_130237004.jpg

ヅゥ:加熱したピンにはんだを接触

IMG_20201115_130236035.jpg

トロワ:ピンの根本まではんだが流れたらさっとはんだを外す

このようにして、次々にはんだづけしていきましょう。

IMG_20201115_130254677.jpg

一列終わったらもうかなり上達しているはず!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
1
Help us understand the problem. What are the problem?